表紙
洞爺湖

■TOP

IVVとは
JVAとは
イベント一覧
walking events (English)
国内の主要な大会
国内大会や参加者の姿
海外IVV大会や参加者の姿
ニュース
宮下充正名誉会長の
ウォーキング日記
川内会長のウオーキング徒然草
会員へのお知らせ
大会情報と
加盟団体からのお知らせ
ウオーキングステーション
JVA加盟団体一覧
JVA表彰者
50,000q特別表彰者
YR30コース表彰者
申請書ダウンロード
リンク集

facebookfacebookページ










JVA head office


〒113-8530
東京都文京区湯島1-2-4
神田セントビル
日本ウオーキング協会内
TEL:03-5256-7850
FAX:03-5256-7856

E-mail:jva@walking.or.jp

 JVAの世界にようこそ!


 JVAは、健康とフィットネスの増進をはかり、楽しみと友情をもたらす活動を支援する団体です。競技型スポーツと異なり、安全なエクササイズを振興するのが目的です。
 参加者は、自分の好きなスポーツ、距離、ペースを自由に選んで楽しむことができます。
 JVAが取組む市民スポーツ・イベントは、全ての人々が楽しむことのできるもので、誰でも参加歓迎です。
 JVAの構成組織は、毎年、あらゆる年齢層・さまざまな能力の人々が参加できる市民スポーツ・イベントをたくさん企画・実施しております。
 興味をお持ちの方、もっと情報が欲しい方は、ホームページをご覧いただくなり、直接事務局にコンタクトいただければ幸いです。






故江橋愼四郎先生を偲ぶ会のご案内


2018年6月



 ほぼ1世紀の生涯を終えられた故江橋愼四郎先生を偲ぶ会を、下記の要項で企画しました。
 まず、動画およびスチール写真の映写をしますので、思い出話をしながら参加者同士で先生を偲んでください。
 その間、2〜3名の方から特別な思い出話をしてもらうつもりでおります。
 たくさんの人たちが参加されることを願っております。



日時:2018年6月23日(土) 12:00から14:30 (受付開始 11:30から)
場所:学士会館(201号室)
   〒101-8459 東京都千代田区神田錦町3-28  TEL.03-3292-5936 (代表)
会費:10,000円(当日受付にてお支払いください)

発起人
宮下充正(代表)、山本義春、深代千之、武藤芳照、松下雅雄、芝山秀太郎、福永哲夫、川西正志、北川薫、畑浩靖、川内基裕、木下秀明、藤本隆、田中祥子、永吉宏英、坂口正治、浅野祥三、星野敏男、松永安則、原田宗彦、山崎律子、飛佐良光 師岡文男 、野崎大地(事務担当) 電話:03-5841-3983、nozaki@p.u-tokyo.ac.jp

(発起人が所属もしくは所属していた故江橋愼四郎先生関係団体)
東京大学、中京大学、鹿屋体育大学、東京大学水泳部、日本体育学会、日本レジャーレクリエーション学会、日本野外教育学会、日本ウォーキング学会、日本レクリエーション協会、日本市民スポーツ連盟、余暇問題研究所、日本ウォーキング協会、日本ボウリング協会、日本キャンプ協会、日本フライングディスク協会、日本コーフボール協会、日本チュックボール協会、EBASHI-CUPビーチアルティメット湘南実行委員会他

2018年6月4日


Eメール または FAX にて、 6月14日(木) までに以下の内容をご返信をくださいますよう、お願い申し上げます。
************************************************
1)ご芳名 (ふりがな)
2)ご所属 
3)お電話番号 
4)E-mail
5)出欠のお返事  
************************************************

【ご返信先】
東京大学大学院教育学研究科身体教育学コース事務室(担当 依田)
〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1  TEL:03-5841-3986
E-mail: phe-admin@p.u-tokyo.ac.jp  FAX: 03-5841-3970


ご案内wordファイル  ご案内PDFファイル




国際市民スポーツ連盟世界ウォーキングデイに参加しませんか


2018年5月





 国際市民スポーツ連盟(IVV)では、毎年5月8日を基準に「世界ウォーキングデー」として、世界44の加盟国でウォーキングを楽しむ日と定めています。同じ時期に、世界で数百万人のウォーカーが参加し楽しんでいるという“歩くきずな”を参加されたウォーカーの皆さんにも感じて欲しいと願っています。
 世界ウォーキングデーでは参加した世界のウォーカーに国際市民スポーツ連盟本部発行の「世界ウォーキングデー参加証明書」を差し上げます。これまで日本市民スポーツ連盟は、九州スリーデーマーチ大会初日を「世界ウォーキングデー日本大会」と認定してきました。今年からは、5月中に日本市民スポーツ連盟公認のイヤーラウンドコースを歩かれたウォーカーにもご希望により参加証明書を差し上げます。なお、ウォーキングステーションに用意する証明書には枚数に限りがあることをご了承ください。(ウォーキングステーションの証明書がなくなった場合には、郵送手数料として100円の切手とラウンドコースを歩いた当日のパスポートのコピーをつけて6月中にJVA事務局までお申し込みください。)





第5回国際ウォーキング大会‘ロシア−アジア’


2018年4月


 2018年7月7日〜8日第5回国際ウォーキング大会‘ロシア−アジア’がウラジオストックで開催されます。
 詳細はhttp://lhzh.ru/まで
 7月7日〜8日、「アジアに最も近いヨーロッパ」ウラジオストックで国際ウォーキング大会が開催されます。シベリア鉄道起点の町ウラジオストックはシベリアの玄関口です。20世紀初頭のヨーロッパを思わせる街並みを通り、長さ737mの黄金橋を望んで歩きます。丘陵地帯に開かれているところから、長崎や神戸に似ているとも言われています。かっては、日本人街があったり、先の大戦ではシベリア抑留など日本との関係も浅からぬ街です。ウォーク&ツアーには、当連盟川内会長、小林顧問も一緒に歩きます。
・シベリア鉄道一晩の旅
900kmを6日間かけてモスクワへ走るシベリア鉄道には、若かった頃憧れた人も多くおられたと思います。シベリアの大地を揺るがす列車の音は、どんなに夢枕に響くことでしょうか。「地球の歩き方」須藤さんによると、一番の印象は夜明けとのことです。それは言葉に出来ないくらい美しかったからだと。暗いうちから列車の廊下に出てシベリア大地の朝もやに昇る太陽に会いに行きませんか。
・ハバロスクの一日
アムール川湖畔に開かれた極東ロシアの中心地。19世紀末のヨーロッパに紛れ込んだような中心街はレンガ造りのビルが、大通りの両側に復元されている。アルーム川ミニクルーズもお楽しみ。
日本市民スポーツ連盟推奨のツアーについては、ロシア旅行社担当福井(03-3238-9110、mail:fukui@russia.co.jp)までお尋ねください。














Copyrightc 2010-2018 日本市民スポーツ連盟 All Rights Reserved