平野寅次郎のYR散歩



 

 東京・隅田川以東の唯一のウォーキング ステーションの江戸川区小岩のDBW 東京・江戸川のYR東コース(江戸川周遊コース)、南コース(新中川健康の道)、北コース(柴又七福神巡り)、新中川北コース(葛西城址コース)を歩いた寅次郎、更なるDB(ダイナミック ボディー)を目指して、残った西コース(親水公園巡り)を歩きました。

『[西コース(親水公園巡り)] 14km』
ステーション:DBW東京・江戸川 住所:江戸川区南小岩7-38-11 最寄駅:JR総武線 小岩駅南口

 

 今回もJR小岩駅改札前で地元出身の第44代横綱 栃錦のお出迎え(写真下左)、人がいてなかなか写真が撮れませんでしたが、今回は大成功でした。
 DBW東京・江戸川はウォーキングの大先輩 中野貞三さんが個人で運営しているウォーキング ステーション(写真下右)です。YR実施日は月・水・金(含む祝日)、第1〜第3土曜日・日曜日です。受付は午前9時〜午後2時 ですが、早朝・休日の受付専用ボックスで受付を済ませてスタートできます。
 コースの歩き方は地図に細かく記載されています。

 

 まずは新中川に架かる辰巳新橋(写真下左右)を目指してスタートです。

 

 辰巳新橋は新中川開削工事に伴い、1951年(昭和31年)架橋。現在の橋は1993年(平成5年)架け替えられています。橋の上から見た総武線鉄橋のある新中川上流(写真下右)と小岩大橋方面の新中川下流(写真下右)です。

 

 辰巳新橋を渡り、環状七号線をくぐり、道なりに進むと「小松川境川親水公園」入口(写真下左右)に到着です。小松川は上小松村(現在の新小岩付近)から流出した自然河川で東小松村と西小松川村の境を流れていたので「小松川境川」と呼ばれました。江戸時代には農業用水はもとより肥料(肥船)や農作物を江戸に運ぶ海運の役割を果たしていました。戦後、流域の都市化に伴い家庭排水が流れ込み水質が悪化、その後の下水道の整備で不用になった水路に江戸川区は清流を再生させた親水公園を誕生させました。小松川境川親水公園は古川親水公園に次いで1982年(昭和57年)に造られた水に親しむことを主目的とした約4kmの江戸川区の健康の道です。

 

 また桜の名所で桜の時期には水路の上にかぶさった桜の木の枝(写真下左)が楽しみです。写真下右のような光景が続き、歩く疲れが癒されます。



 

 石のオブジェ(写真下左)や水に親しんだ後のシャワーも独特のもの(写真下右)です。上からシャワー3本、中間に水道蛇口が数本ありました。

 

 途中には江戸川区総合文化センター(写真下左)があります。親水公園の「水と庭園ゾーン」に隣接した文化・芸術施設で1963年(昭和53年)歌舞伎のこけら落としで開館しました。写真下右は文化センター前の水路です。

 

 親水公園はいったん八蔵橋交差点(写真下左)で外に出ます。ショートコース7kmは左折して14号線(千葉街道)を経てゴールします。ロングコースは右折して再び小松川境川親水公園(写真下右)に入ります。水路は道路の下を流れていました。

 

 右側は「グリーンパレス」(区民センター)(写真下左)です。寅次郎、3Fの郷土資料館を訪れたことがあります。リンク出来る湘南ふじさわWAのHP ひろば 寅さん歩356 東京の博物館めぐりー43 江戸川区―1をご覧ください。

 

 写真上右はグリーンセンター先の広場です。水路の左側上の道に「水神様」(写真下左)が祀られてあり、寅次郎、お参りしました。

 

 水鳥もゆったりと楽しんでいました(写真上右・写真下左)。水路は首都高速の下(写真下右)をくぐります。

 

 水路の右側に「仲台院」(写真下左右)があります。室町時代に開山の浄土宗の寺院です。ここは江戸時代に8代将軍徳川吉宗の鷹狩りの際、たびたびお膳所として使われ、ここでの食の際、吉宗は出された青菜の名を問い、まだ名がないと知ると地元で採れた青菜として「小松菜」と命名したと伝えられています。門扉には徳川の葵の御紋がついていました。

 

 写真下左はこの辺りのシャワーで前のものと材質は違いますが上からシャワー、中間は水道蛇口の構成で背の高さに分けて3基ありました。小松川境川親水公園は中川の土手で終点です。写真下は終点から来た道を振り返りました。

 

 左へ行くと「善照寺」(写真下左右)で室町時代開山の真言宗豊山派の寺院です。1699年(元禄12年)初代横綱 明石志賀之助の引退相撲が行われ、これがきっかけで以後、草相撲が行われたことから「相撲寺」と呼ばれたそうです。
 寺の境内には山門脇の扉から入れました。

 

 更に進み船橋街道を渡ると、「一之江境川親水公園」の途中に到着です。
 一之江境川は東一之江村と西一之江村との境を流れることで名が付き、用水又は海運として利用されましたが、小松川境川と同様に水質悪化で役割を終え 住宅街の近くを流れ、魚や水生生物が住む清流として順次開園し、1996年(平成8年)一之江境川親水公園が完成しています。写真下右は今井街道前で水路は下を流れています。

 

 写真上右の入口の下に「清流よ 永遠なれ」の碑(写真下左)がありました。

 

 右脇には「八幡宮」がありました。江戸時代後期に一之江境川のほとりに祀られた村の「八幡さま」で小さな祠を1974年(昭和49年)地元の人々により境内が整備されたとのことです。

 

 見事な柳の木(写真下)や住居が迫っている一之江境川親水公園は小松川境川親水公園と趣が違いました。木々ではセミの大合唱でした。

 

 左側に「一之江抹香亭」(いちのえ まっこうてい)(写真下左右)がありました。抹香屋 田澤家は東一之江の旧家で江戸時代から抹香屋の屋号で抹香づくりをしていました。

 

 写真下左は庭にある「抹香屋のタブ」でタブの葉を抹香の原料にしていました。樹齢750年と記載されていましたが、いつ立てた表札かは不明でした。外に出ると左側に「水神宮」(写真下右)がありました。

 

 前は環状七号線、上は首都高速道路で、交差点には一之江境川親水公園の案内(写真下右)がありました。

 

 交差点を渡り首都高速道路の北側に沿って歩いて、新中川の新椿橋(写真下左右)を渡ります。朝、渡った新中川を見ると懐かしい気分でした。

 

 もうすぐゴールかと思いましたが、まだまだでした。京葉道路と柴又街道の交差点(写真下左右)を左折、柴又街道をひたすら北上します。水路も緑もなく、今まで歩いてきた道とは異なった環境でした。

 

 千葉街道との交差点(写真下左右)を左折すると、小岩郵便局が見えてきてゴールはもうすぐです。

 

 江戸川区の二つの親水公園をつなぐ水と緑のYRコースです。特に小松川境川親水公園はたっぷり歩いた感がありました。コース上には水路以外の見所があり、単調にならずに歩けるYRコースです。コース案内には次のポイントが記載されてありますが、すぐに出てこないので不安な気持ちになりますが、コース案内を信じて歩くことの大切さを学びました。これにてDBWのYRの5コースを完歩しました。
 親水公園内にある案内板が古くなり、読めない状態があったのが残念でした。


 

平野寅次郎 拝



No.1『湘南ふじさわウオーキング協会(FWA) 江の島コース12km』
No.2『JVA・JWA 九段・皇居コース 10km』
No.3『竹の湯コース10km』
No.4『靖国神社・迎賓館・清水谷公園・大使館・千鳥ヶ淵・北の丸公園 12km』
No.5『湯島天神と不忍池〜西郷どんコース 約5km』
No.6『小石川植物園・護国寺・小石川後楽園 13kmコース』
No.7『さんぽみち連絡 5km 東大コース』
No.8『神田明神・湯島天神・水天宮・日本橋コース 10km』
No.9『さんぽみち連絡 小石川後楽園コース 6km』
No.10『谷根千コース 5km』
No.11『第三玉の湯コース 10km』
No.12『東京スカイツリーコース Aコース 14km』
No.13『不忍池・西郷どん・神田明神・湯島天神  5km』
No.14『水天宮・日本橋・神田明神・湯島天神 コース 10km』
No.15『東京スカイツリーコース A-bコース 11km』
No.16『神楽坂―神宮外苑・国立競技場―外濠公園 20km』
No.17『文京の坂113 @湯島ブロック−1』
No.18『文京の坂113 @湯島ブロック−2』
No.19『文京の坂113 A水道橋ブロック 6km』
No.20『文京の坂113 B本郷ブロックー1』
No.21『文京の坂113 B本郷ブロックー2』
No.22『文京の坂113 C白山ブロック−1』
No.23『文京の坂113 C白山ブロック−2』
No.24『文京の坂113 D駒込ブロック 7km』
No.25『文京の坂113 E大塚ブロック 12km』
No.26『文京の坂113 F小石川ブロック−1』
No.27『文京の坂113 F小石川ブロック−2』
No.28『文京の坂113 G小日向ブロック−1』
No.29『文京の坂113 G小日向ブロック−2』
No.30『文京の坂113 H目白台ブロック−1』
No.31『文京の坂113 H目白台ブロック−2』
No.32『よこはま みなとみらい 10kmコース』
No.33『文京の坂めぐりコース 8km』
No.34『さんぽみち連絡コース 6km』
No.35『[水のめぐりBコース 皇居内堀一周] 10km 500選 東京13−01』
No.36『[歴史探訪コース] 10km』
No.37『[東コース(江戸川周遊コース)] 12km』
No.38『[南コース(新中川健康の道)] 12km』
No.39『[北コース(柴又七福神巡り)] 13km』
No.40『[新中川北コース(葛西城址コース)] 10km』








新着情報

・2022.10.5更新
 大会開催のお知らせ

・2022.10.3更新
 ウォーキングステーション情報

・2022.10.3更新
 サンアントニオの市長からのメッセージ動画

・2022.9.28更新
 川内会長のウォーキング徒然草『2025オリンピアド』

・2022.9.27更新
 大会延期のお知らせ

・2022.9.21更新
 IVV公認大会2デー・3デー100大会以上参加によせて

・2022.9.20更新
 IVV公認大会2デー・3デー100大会以上参加の思い出

・2022.9.16更新
 文京113坂アプリウォーク完歩者

・2022.9.12更新
 大会中止のお知らせ

・2022.9.5更新
 海外大会のお知らせ

・2022.9.1更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声

・2022.8.18更新
 更新情報:IVV-JAPAN表彰者、IVV-JAPANからのお知らせ

・2022.8.4更新
 寄附金受領報告

・2022.7.28更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 柏倉さん受賞文

・2022.7.22更新
 海外大会開催のお知らせ

・2022.6.30更新
 2022年IVV認定表彰予定のご案内

・2022.6.21更新
 更新情報:IVV-JAPAN表彰者、IVV-JAPANからのお知らせ

・2022.6.16更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声

・2022.6.15更新
 ウォーキングステーション情報

・2022.6.15更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 一條さん受賞文

・2022.6.10更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 金田さん受賞文

・2022.5.24更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 板坂さん受賞文

・2022.4.28更新
 郵便物・配送遅延の可能性のお知らせ

・2022.4.22更新
 「IVV-JAPANからのおしらせ」・「IVV-JAPAN表彰者」を更新しました

・2022.4.14更新
 世界ウォーキングデー(World Walking Day)参加証明書配布のご案内

・2022.3.9更新
 IVVアジアンピアードinウラジオストク大会中止案内

・2022.3.3更新
 菜の花と桜の利根運河ウオーキングのご案内

・2022.1.28更新
 九州国際スリーデーマーチ 開催日の変更について

・2022.1.25更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 友信さん受賞文

・2022.1.25更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰規程追記
<表彰認定費 1,000円(記念品:本付き)になります>

・2022.1.19更新
 「子どもマスターウォーカー」5万キロ達成を目指す

・2022.1.19更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 松井さん受賞文

・2022.1.19更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 斉藤さん受賞文

・2022.1.12更新
 IVV認定大会2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰者

・2022.1.12更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 榊原さん受賞文

・2022.1.12更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 一井さん受賞文

・2021.12.24更新
 埼玉県・千葉県・神奈川県・東京都 2022年YR30特別企画実施内容

・2021.12.13更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ」表彰対象大会リストが出来ました。こちらをご覧ください。

・2021.10.29更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 山下さん受賞文

・2021.10.7更新
 50,000q達成者表彰式のご案内

・2021.9.30更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ全大会参加表彰 中野さん受賞文

・2021.9.1更新
 子どもウォーキングパスポートの充実について

・2021.6.3更新
 埼玉県・千葉県・神奈川県YR30全コース完歩者の方 ホームページ達成者名簿にP表示をします

・2021.5.1更新
 IVV距離認定で100kmと300kmを新設のお知らせ

・2021.3.1更新
 文京113坂完歩された方に

・2020.11.27更新
 スマホアプリ「文京113坂」でIVV認定始めます

・2020.10.1更新
 IVV参加認定・距離認定改定のお知らせ

・2020.8.21更新
 事務所移転のお知らせ

・2020.8.1更新
 日本市民スポーツ連盟事務所移転の案内










Copyrightc 2010-2022 日本市民スポーツ連盟 All Rights Reserved

JVA head office  〒113-0034  東京都文京区湯島4-6-11 湯島ハイタウン A棟208号
TEL:03-6240-0792  FAX:03-6240-0793   E-mail:jva@ivv-japan.jp