平野寅次郎のYR散歩



 

 東京・隅田川以東の唯一のウォーキング ステーションの江戸川区小岩のDBW 東京・江戸川のYRの東コース(江戸川周遊コース)と南コース(新中川健康の道)を歩いた寅次郎、更なるDB(ダイナミック ボディー)を目指して、今回は北コース(柴又七福神巡り)を歩きました。柴又は映画「男はつらいよ」の寅さんの生まれ故郷です。“平野寅次郎”は全国を歩いた映画の寅さんのように全国のウォーキング大会を歩き回っていると妻の友人に付けられ、ペンネームにしました。七福神巡りはお正月のイメージがありますが、コース内に小岩菖蒲園があるので、この季節を選びました。

『[北コース(柴又七福神巡り)] 13km』
ステーション:DBW東京・江戸川 住所:江戸川区南小岩7-38-11 最寄駅:JR総武線 小岩駅南口

 

 DBW東京・江戸川はウォーキングの大先輩 中野貞三さんが個人で運営しているウォーキング ステーション(写真下左)です。YR実施日は月・水・金(含む祝日)、第1〜第3土曜日・日曜日です。受付は午前9時〜午後2時ですが、早朝・休日の受付専用ボックスで受付を済ませてスタートできます。コースの歩き方は地図に細かく記載されています。
 まずは1370年(応安元年)創建の日蓮宗の寺 宣要寺(写真下右)です。

 

 山門を入ると左側に第25代、第26代、第27代の木村庄之助の揮毫した「忍」、「努力」、「志」の銘板(写真下左で右から第25代の順です)があります。第44代横綱 栃錦の出生地が南小岩なので、そんなご縁なのかと推察しました。JR小岩駅でも名横綱 栃錦の土俵入り姿の像が出迎えてくれました。その先の本堂前には枝を横に長く伸ばした「瑞鳳の松」(写真下右)があります。



 

 本堂(写真下左)脇の鐘楼の手前には永井荷風の句碑に「青竹の しのび返しや 春の雪」、「日の当たる 窓の障子や 福寿草」の2句がありました。小説家 永井荷風は戦後、江戸川向こうの千葉県市川市に住んでいました。

 

 上小岩親水緑道(写真下左・右)を歩きます。江戸川区の健康の道です。途中でいくつかの道路を横断しますが、水路に沿って進んでください。

 

 創建は不祥ですが旧小岩田村の総鎮守の八幡宮(写真下左)です。鳥居を入った右に北原白秋の歌碑(写真下右)「いつしかに 夏のあわれと なりにけり 乾草小屋の 桃色の月」があります。詩人 北原白秋は大正時代に北小岩に1年程住みました。



 

 親水さくら街道(写真下左)を歩きます。さくらは桜と思いましたが、佐倉道との標識がありました。葛飾区に入り、いよいよ柴又七福神を巡ります。1507年(応永14年)創建の真言宗豊山派の寺 恵比寿様の医王寺(写真下右)です。

 

 山門(写真下左)と本堂(写真下右)で山門左にある説明板には奇病(眼の病)退散祈願で建てられたとありました。

 

 更に進むと、これから行く帝釈天 題経寺の墓地があり、入口に浅間山噴火川流溺死者供養の碑(写真下左)がありました。1783年(天明5年)浅間山の大噴火で、この地まで川を流れて来た溺死者を柴又村の人々が供養のため建てたものです。
 その先が1624年(嘉永元年)創建の真言宗豊山派の寺 大黒天の宝生院(写真下右)です。

 

 北総鉄道の新柴又駅に到着です。ショートコース(7km)は新柴又駅から高架下をくぐり、柴又街道を南に戻ります。ロングコースは高架下手前の右の小道(突き当りのように見えますが通行可)を入り、高架下の道を直進します。鎌倉公園、京成線車両基地、高砂北公園(写真下左)、天祖神社を通過します。寅次郎、天祖神社で夏越の茅の輪くぐり(写真下右)で厄払いをしました。

 

 京成線ガードをくぐると1469年(文明元年)創建の真言宗豊山派の寺 寿老人の観蔵寺(写真下左右)ですす。

 

 金町公園に向かって歩きます。途中にいくつかの寺がありますが、七福神ではありません。金町公園を過ぎて、正面は京成金町線と金町浄水場前で右にあるのが真言宗豊山派の寺 布袋尊の良観寺(写真下左)です。創建は不祥ですが江戸時代初期とのことです。写真下右の“お願い布袋尊”は「大きなお腹に両手を当て、自分の達成したいことを一心に念じ、時計回りに3度お腹を撫でると新しい力がもらえる」と説明がありました。寅次郎「こんなお腹にならないように」とお願いをして説明板を読み直すと「強い力を授かった後は自分の強い意志での努力です」と書かれていました。

 

 柴又街道に出て、京成金町線柴又駅へ。駅前には寅さんと妹さくらの銅像があります。映画「男はつらいよ」は1969年(昭和44年)第一作、2019年(令和元年)50周年記念の特別編 第50作が作られた長く愛される名作映画です。
 1996年(平成8年)寅さん役の渥美清さんが亡くなり、1999年(平成11年)寅さん像(柴又から旅に出る寅さんが見送りの妹さくらの方を振り返る姿)が設置されました。いつまでも一人ではかわいそうだと2017年(平成29年)見送る妹さくら像が加わりました。久しぶりに訪れた駅前広場は建物がせり出て、少し狭くなっていました。

 

 帝釈天参道(写真下左)から806年(大同元年)創建の真言宗豊山派の寺 弁財天の真勝院(写真下右)へ向かいます。柴又界隈では最も古い寺です。

 

 山門を入ると右側に「五智如来の石像」(写真下左)があります。五智とは大日如来の五つの智のことで、正面が本堂(写真下右)です。

 

 帝釈天参道に戻り、仲見世通りを歩きます。写真下右は映画「男はつらいよ」で寅さんの実家になった団子屋さんです。お団子が好きな方はここで柴又名物 草団子をどうぞ。「男はつらいよ」ロケの写真が壁に貼られています。

 

 仲見世通りの正面は1629年(寛永6年)創建の日蓮宗の寺 毘沙門天の帝釈天 題経寺です。二天門(写真下左)と帝釈堂(写真下右)で、お正月や庚申の日は大賑わいです。境内は寅さんの幼少時代の遊び場でした。

 

 境内には「男はつらいよ」の歌の口上で寅さんが産湯を使った御神水(写真下左)、帝釈堂内には彫刻ギャラリー(写真下右)があります。

 

 詳しくはIVV−JAPANのHP 国内のリンク(リンク集)にある湘南ふじさわウオーキング協会のHPひろばの寅さん歩53 健康ご利益めぐりー15 葛飾区と寅さん歩130 東京にこんなところー4(帝釈天彫刻ギャラリー)をご覧ください。
 最後の七福神は福禄寿の萬福寺(写真下左右)です。この地から人骨が多数出て地元の人々の要望で1928年(昭和3年)に建てられた曹洞宗の寺です。

 

 寅さん記念館(写真下左右)は寅さんのファンには必見の場所です。
 開館時間は9時〜17時。休館日は第3火曜日(休日の場合は直後の平日)、12月第3火・水・木曜日)。入園料は大人500円、65歳以上400円、小・中学生300円です。

 

 いろいろな姿の寅さんと会えます。

 

 館内には山田洋次ミュージアム(写真下左右)も併設されています。

 

 寅さん記念館の裏は江戸川の土手です。写真下左は柴又公園で左奥は“矢切の渡し”があります。寅さんは矢切の渡しを舟で柴又に帰ってきますので、向こうから寅さんが歩いてくるような気分でした。

 

 コースは写真下右の北総鉄道のガード(写真下右)をくぐり、江戸川土手を南下します。北総鉄道は江戸川を渡り(写真下左)千葉県市川方面へ行きます。

 

 江戸川河川敷にある小岩菖蒲園です。今年は“ひょう”の被害を受けたとのことです。係の人が傷んだ花をつんでいました。


 

 土手から下りて左折、京成線江戸川駅前を進みます。右側に伊予田村の鎮守の北野神社(写真下左)、左側に御番所町跡の説明板(写真下右の左角)があります。佐倉道(左折する道)と元佐倉道(右へ直進する旧千葉街道)が合流する要衝に江戸幕府は小岩関所を設置、小岩と対岸の市川を結ぶ渡しを取り締まりました。

 

 コースは蔵前通り(写真下左)を横断、千葉街道、柴又街道を直進して小岩郵便局先を右折、V字の道の左側の道を道なりに進み、左折するとゴールです。

 

 1933年(昭和8年)に始まったという柴又七福神巡りや江戸川区・葛飾区の史跡や名所、そして街道を学んだYRでした。次回は残った西コース(親水公園巡り)歩きます。


 

平野寅次郎 拝



No.1『湘南ふじさわウオーキング協会(FWA) 江の島コース12km』
No.2『JVA・JWA 九段・皇居コース 10km』
No.3『竹の湯コース10km』
No.4『靖国神社・迎賓館・清水谷公園・大使館・千鳥ヶ淵・北の丸公園 12km』
No.5『湯島天神と不忍池〜西郷どんコース 約5km』
No.6『小石川植物園・護国寺・小石川後楽園 13kmコース』
No.7『さんぽみち連絡 5km 東大コース』
No.8『神田明神・湯島天神・水天宮・日本橋コース 10km』
No.9『さんぽみち連絡 小石川後楽園コース 6km』
No.10『谷根千コース 5km』
No.11『第三玉の湯コース 10km』
No.12『東京スカイツリーコース Aコース 14km』
No.13『不忍池・西郷どん・神田明神・湯島天神  5km』
No.14『水天宮・日本橋・神田明神・湯島天神 コース 10km』
No.15『東京スカイツリーコース A-bコース 11km』
No.16『神楽坂―神宮外苑・国立競技場―外濠公園 20km』
No.17『文京の坂113 @湯島ブロック−1』
No.18『文京の坂113 @湯島ブロック−2』
No.19『文京の坂113 A水道橋ブロック 6km』
No.20『文京の坂113 B本郷ブロックー1』
No.21『文京の坂113 B本郷ブロックー2』
No.22『文京の坂113 C白山ブロック−1』
No.23『文京の坂113 C白山ブロック−2』
No.24『文京の坂113 D駒込ブロック 7km』
No.25『文京の坂113 E大塚ブロック 12km』
No.26『文京の坂113 F小石川ブロック−1』
No.27『文京の坂113 F小石川ブロック−2』
No.28『文京の坂113 G小日向ブロック−1』
No.29『文京の坂113 G小日向ブロック−2』
No.30『文京の坂113 H目白台ブロック−1』
No.31『文京の坂113 H目白台ブロック−2』
No.32『よこはま みなとみらい 10kmコース』
No.33『文京の坂めぐりコース 8km』
No.34『さんぽみち連絡コース 6km』
No.35『[水のめぐりBコース 皇居内堀一周] 10km 500選 東京13−01』
No.36『[歴史探訪コース] 10km』
No.37『[東コース(江戸川周遊コース)] 12km』
No.38『[南コース(新中川健康の道)] 12km』








新着情報

・2022.6.27更新
 大会開催のお知らせ

・2022.6.27更新
 大会中止のお知らせ

・2022.6.27更新
 ウォーキングステーション情報

・2022.6.21更新
 大会延期のお知らせ

・2022.6.21更新
 更新情報:IVV-JAPAN表彰者、IVV-JAPANからのお知らせ

・2022.6.16更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声

・2022.6.15更新
 ウォーキングステーション情報

・2022.6.15更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 一條さん受賞文

・2022.6.10更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 金田さん受賞文

・2022.5.24更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 板坂さん受賞文

・2022.4.28更新
 郵便物・配送遅延の可能性のお知らせ

・2022.4.25更新
 川内会長のウォーキング徒然草『「ややきつい」運動強度の生みの親』

・2022.4.22更新
 「IVV-JAPANからのおしらせ」・「IVV-JAPAN表彰者」を更新しました

・2022.4.20更新
 寄附金受領報告

・2022.4.14更新
 世界ウォーキングデー(World Walking Day)参加証明書配布のご案内

・2022.4.14更新
 臨時休業のお知らせ

・2022.3.9更新
 IVVアジアンピアードinウラジオストク大会中止案内

・2022.3.3更新
 菜の花と桜の利根運河ウオーキングのご案内

・2022.2.4更新
 文京113坂アプリウォーク完歩者

・2022.1.28更新
 九州国際スリーデーマーチ 開催日の変更について

・2022.1.25更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 友信さん受賞文

・2022.1.25更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰規程追記
<表彰認定費 1,000円(記念品:本付き)になります>

・2022.1.19更新
 「子どもマスターウォーカー」5万キロ達成を目指す

・2022.1.19更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 松井さん受賞文

・2022.1.19更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 斉藤さん受賞文

・2022.1.12更新
 IVV認定大会2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰者

・2022.1.12更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 榊原さん受賞文

・2022.1.12更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 一井さん受賞文

・2021.12.28更新
 「九州国際スリーデーマーチ」の開催時期について

・2021.12.24更新
 埼玉県・千葉県・神奈川県・東京都 2022年YR30特別企画実施内容

・2021.12.13更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ」表彰対象大会リストが出来ました。こちらをご覧ください。

・2021.12.13更新
 ◇年末年始休業案内

・2021.12.7更新
 200,000q達成の船渡川さんを表彰させていただきました

・2021.12.1更新
 子どもマスターウォーカー認定式報告

・2021.12.1更新
 IVV距離認定80,000q・100,000km・200,000km達成者表彰式開催

・2021.12.1更新
 50,000q達成者表彰式報告

・2021.11.16更新
 歩こう、飯能、ウオーキング!

・2021.11.2更新
 デジタルウォーキングテストコース開設のご案内

・2021.11.1更新
 IVV距離認定80,000q・100,000km・200,000km達成者表彰

・2021.10.29更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 山下さん受賞文

・2021.10.7更新
 50,000q達成者表彰式のご案内

・2021.9.30更新
 Run&Cafe Bunny Burrow ウォーキングステーション開設記念
お披露目ウォーク開催のご案内(団体歩行)

・2021.9.30更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ全大会参加表彰 中野さん受賞文

・2021.9.16更新
 IVV50,000q表彰式延長のお知らせ

・2021.9.1更新
 子どもウォーキングパスポートの充実について

・2021.6.3更新
 埼玉県・千葉県・神奈川県YR30全コース完歩者の方 ホームページ達成者名簿にP表示をします

・2021.6.1更新
 IVV50,000km表彰特別対応について

・2021.6.1更新
 IVV 80,000q・100,000q・200,000q表彰の新設について

・2021.5.1更新
 IVV距離認定で100kmと300kmを新設のお知らせ

・2021.3.1更新
 文京113坂完歩された方に

・2020.11.27更新
 スマホアプリ「文京113坂」でIVV認定始めます

・2020.11.5更新
 IVV参加認定・距離認定の充実に向けて

・2020.10.1更新
 IVV参加認定・距離認定改定のお知らせ

・2020.8.21更新
 事務所移転のお知らせ

・2020.8.1更新
 日本市民スポーツ連盟事務所移転の案内

・2020.8.1更新
 YR30北海道特別企画完歩達成第一号

・2020.8.1更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声










Copyrightc 2010-2022 日本市民スポーツ連盟 All Rights Reserved

JVA head office  〒113-0034  東京都文京区湯島4-6-11 湯島ハイタウン A棟208号
TEL:03-6240-0792  FAX:03-6240-0793   E-mail:jva@ivv-japan.jp