会員へのお知らせ




2024年5月28日更新
「大会開催のお知らせ」


    下記ウォーキング大会が開催されますのでお知らせします。
    各大会のHP情報、チラシは【イベント一覧】でご覧いただけます。

【海外大会】
<新着情報>
■6th IVV ASIANPIAD SEOUL,KOREA2024(2024.10.25〜27)チラシはこちら

■2024TAIWAN INTERNATIONAL HAPPINESS TWO-DAY MARCH(2024.11.9-10)チラシはこちら

■JOGJA INTERNATIONAL HERITAGE WALK(2024.11.15-17)


【国内大会】
<新着情報>
■第6回鶴ヶ島100KMウオーク(2024.10.26〜27)

KANSAIウオーク2024   京都 (2024/6/30)

KANSAIウオーク2024  大阪 (2024/9/1)

KANSAIウオーク2024  奈良 (2024/10/27)

KANSAIウオーク2024  和歌山 (2024/11/23)

第26回青森県南部町ふくち里山あるき (2024/6/30)

■北海道トレイルウオーク(2024/6/7)

第20回土佐よさこいツーデーウオーク(2024/7/5-7/6)

■第18回安芸太田ウォーキング大会 in 深入山「もみじウォーク」(2024.10.13)

■うつくしま・みずウオーク2024 赤べこの里・やないづ大会(2024.6.1)

防災・健康ウオークin新潟(第13回にいがた湊まちウオーク) (2024.6.29)


<2024年開催>
■野田むらさきの里ふれあいウォーク2024(2024.10.27)

第13回きのくに海南歩っとウオーク (2024.9.23)

■ 第30回奥の細道鳥海ツーデーマーチ(2024.9.7〜8) せっかくツアー(2024.9.9)

第7回日本でここだけ!3県境&5県ウォーク(2024.9.7)

第28回北の都札幌ツーデーウオーク(2024/6/29-30)

第37回でっかいどうオホーツク北見ツーデ―マーチ(2024.6.15・16)
せっかくウォーク〜「美しい日本の歩きたくなるみち」500選認定コース01.11〜(6.17)

第19回長良川ツーデーウオーク(2024.6.8-9)

第17回つくば国際ウオーキング大会(2024.6.2)

WFP ウォーク・ザ・ワールド2024名古屋(2024.6.2)

第26回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ (2024.6.1〜2)

第23回SUN-IN 未来ウオーク (2024.6.1〜2)

第21回加賀百万石ツーデーウオーク (2024.6.1〜2)

■東京ノルディック・ウォークフェスタ2024inお台場(2024.5.26)

第22回飯能新緑ツーデーマーチ(2024.5.25-26)

第47回北海道を歩こう(2024.5.19)

WFP ウォーク・ザ・ワールド2024大阪 (2024.5.19)

第32回若狭・三方五湖ツーデーマーチ(2024/5/18.19)5/17(金)せっかくウオーク開催

■第15回いけだまち北アルプス展望ウオーク(2024.5.18)

WFP ウォーク・ザ・ワールド2024横浜 (2024.5.12)

第32回びわ湖長浜ツーデーマーチ (2024.5.11-12)


〈開催終了〉
第21回 大正浪漫ウオークin手賀沼(2024/4/29)

第37回信濃川河岸段丘ウォーク(2024/4/29)

金沢ウォーク2024 (2024.4.29)

第38回飯田やまびこマーチ(2024.4.27・28)

第27回久留米つつじマーチ(2024/4/20〜21)4/19(金)せっかくウオーク開催

第18回下総・江戸川ツ−デーマーチ(2024/4/13.14)

■蔵のまち喜多方桜ウォーク2024(2024/4/13)

第11回 満濃池 空海 こんぴら しあわせツーデーウオーク(2024.4.6・7)

武田の里ウォーク 〜新府桃源郷コース〜(2024.4.6)

2024ふくしま花ウオーク(2024/4/6)

第26回ふくしま吾妻荒川・花見山ツーデ―マーチ(2024/4/6.7)





2024年5月28日更新
「IVV-JAPAN距離表彰新設のお知らせ」


 ■2024年から距離表彰に新設
  新設表彰距離:130,000q・150,000q・180,000q
  表彰対象ウォーカー:現在認定済みの方
            2024年6月28日までに事務局到着で申請・認定された方
            既に、複数の距離を達成の方は、上位の距離のみ
  表彰内容:歩行認証状(My Walking)にて最新の実績を明記
  表彰日・会場:2024年11月2日(土) 東松山総合会館(日本3DM会場隣)
  詳細の案内は、該当者に7月下旬に往復はがきでご案内します。




2024年5月15日更新
「ウォーキングステーション情報」


 ふれあいセンターいずみ(熊本県)の名称が変更になりました。

    新名称:道の駅秘境の里いずみ




2024年5月14日更新
「The 6th Asianpiad in Seoul Korea
IVVアジアンピアード参加ツアーご案内」


 2024年10月25日〜27日韓国ソールで開催のIVVアジアンピアードの参加ツアーを「レジャープランKasane」で企画して頂いております。
 パンフレットとツアー参加申込書はこちらをご覧ください。
 旅行代金が変動する可能性がありますので、1次締め切り5月31日で「レジャープランKasane」へ申込お願いします。

 ツアー参加者で、大会参加申込を代行希望される方は、ツアー申込後日本市民スポーツ連盟IVV-JAPAN(中山)へ電話かメールでご連絡ください。
  Tel:03-6240-0792 e-mail:jva@ivv-japan.jp




2024年4月22日更新
「第32回三方五湖ツーデーマーチ参加予定の皆さんへ」


臨時列車の運行計画の連絡のお知らせ

1.5月18日(土)、19日(日)敦賀駅⇒三方駅(土休日ダイヤ)
         敦賀発 三方着
         6:16 6:46
         7:12 7:45
      臨時 7:49 8:21
         9:50 10:24

2.5月18日(土)三方駅⇒敦賀駅(土休日ダイヤ)
         三方発 敦賀着
         12:29 13:00
      臨時 13:25 14:01
         15:03 15:33

3.5月19日(日)上中駅⇒三方駅のJR利用コース(土休日ダイヤ)
         上中発 三方着
         12:10 12:29
      臨時 13:06 13:24
      臨時 13:39 14:03
      臨時 14:09 14:27 1両
         14:41 15:03

  ※大型時刻表5月号に掲載予定です。




2024年4月22日更新
「ウォーキングステーション情報」


 京都アクアリーナ(京都府) の定休日7,8月無休でしたが、他の月同様「毎週火曜日(祝日の場合その翌日)」になります。




2024年4月16日更新
「ゴールデンウイーク臨時休業のお知らせ」


 日本市民スポーツ連盟(IVV-JAPAN)の事務所は、4月30日(火)5月1日(水)・2日(木)臨時休業致します。4月27日(土)〜5月6日(月・祝)休みになります。ご不便をお掛けしますが、ご了承ください。
 イヤーラウンド(R)コースは、休日対応いたしますので、ご利用ください。




2024年4月16日更新
「IVV距離認定500km達成喜びの声」


兵庫県加古川市 橋本 尚幸より、IVV距離認定500km達成喜びの声をいただきました。
こちらをご覧ください。




2024年4月10日更新
「世界ウォーキングデー(World Walking Day)参加証明証配布のご案内」


 国際市民スポーツ連盟(IVV)では、毎年5月8日を「世界ウォーキングデー」として、世界41の加盟国・地域でウォーキングを楽しむ日を定めています。
 同じ時期に、世界で数百万のウォーカーが参加し楽しんでいるという“歩くきずな”を参加されたウォーカーの皆さんにも感じてほしいと願っています。
 世界ウォーキングデーでは参加した世界のウォーカーに国際市民スポーツ連盟本部発行の「世界ウォーキングデー参加証明証」を差し上げています。
 日本市民スポーツ連盟(IVV-JAPAN)では、2024年も5月18日・19日開催の「第32回若狭・三方五湖ツーデーマーチ」を「世界ウォーキングデー日本大会」として認定させていただきました。2018年からは、5月中に日本市民スポーツ連盟公認のイヤーラウンド(R)コースを歩かれたウォーカーの皆様にもご希望により参加証明証を差し上げてきました。
 今年の配布場所は、「第32回若狭・三方五湖ツーデーマーチ」(5月18日・19日)及び全国のウォーキングステーションでイヤーラウンドRコースを5月に歩かれた方(希望者)になります。
 参加証明証は枚数の限りがあることをご了承下さい。

(ウォーキングステーションの参加証明証が無くなっていた場合は、郵送手数料として94円切手とイヤーラウンド(R)コースを歩いた当日のパスポートのコピーを添えて、6月20日までにIVV-JAPAN事務局まで申込をお願いします。)




2024年4月4日更新
「ウォーキングステーション情報」


 ぴあ我孫子

4月4日新規オープンしました。
ご利用ください。
右の表が4月・5月の開設日です。 受付時間は9:00〜12:00

写真




2024年3月13日更新
「大会中止のお知らせ」


   ■とって隠岐ツーデ―ウオーク(2024.5)
   2024年度は、宿泊施設改修工事の為中止になりました。
   2025年度は、開催予定です。




2024年2月28日更新
「寄附金受領報告」


   ご寄附をいただきました。有難うございます。
   京都府 林 様  10,000円




2024年2月27日更新
「ウォーキングステーション情報・新規開設」


 千葉県我孫子市に2024年4月4日(木)新規に開設されます。
 皆様のご利用をお待ちしています。

 ◇ウォーキングステーション名;ぴあ我孫子
 ◇所在地:270-1164 千葉県我孫子市つくし野7-21-28
 ◇TEL:090-3345-8750
 ◇最寄り駅:JR常磐線我孫子駅下車、北口より徒歩15分位
       国道6号線「久寺家」交差点を渡った先 宝蔵寺の手前
 ◇定休日:年末年始及び不定期
 ◇受付時間:9:00〜12:00
 ◇コース数:6コース
        ・四季折々、あけぼの山公園を遊ぶ     7km
        ・手賀沼湖畔とハケの道(No1)500選   14km
        ・手賀沼湖畔とハケの道(No2)500選   16km
        ・柏市境の史跡から手賀沼湖畔への道    16km
        ・筑波山を望みながら布施の弁財天へ    17km
        ・旧沼南町の史跡と自然に触れる道 500選 23km




2024年2月21日更新
「IVV認定記録更新情報」


 IVV-JAPAN表彰者を更新しました。
  1.IVV-JAPAN表彰者 (2023.11.25〜2024.1.26)




2024年2月6日更新
「ウォーキングステーション情報・閉鎖」


閉鎖のお知らせです。

 ◆NO.75スポーツオーソリティ新小松店(石川県)
   閉鎖日:2024月1月31日
   理 由:小松ウオーキング協会解散の為

 ◆NO.61スポーツオーソリティ上大岡店(神奈川県)
   閉鎖日:2024年3月31日
   理 由:店舗閉鎖の為

 長い間ご利用有難うございました。




2024年1月31日更新
「IVV距離認定500km達成喜びの声」


元々歩くのも、山登りも好きで花の季節にはいろいろなところに行っていました。
小さな頃は病弱で、歩き始めてからは健康に過ごせるようになりました。
四季折々の花を愛でて、同じコースでも季節によって風景が変わることも素敵です。
目標は、健康で楽しく過ごせて日本一周の距離を回れたらいいなと思っています。
FW 横山 幸子

写真




2024年1月30日更新
「ウォーキングステーション情報」


■快足屋本店(広島県)基地が移転します
・新ステーション名:快足屋ウォーキング西広島駅前店
    ・移設日:2024.2.23
・住所:733-0812 広島市西区己斐本町1丁目9-12 カオルハイム1階
・電話:082-942-0460  ・FAX:082-942-0461
・最寄り駅:JR山陽本線 西広島駅南口徒歩2分
      路面電車 西広島駅下車徒歩2分(路面バスも同様)
・定休日:年中無休 ・受付:10:00〜19:00




2024年1月29日更新
「大会名変更のお知らせ」


 大会名が変更になりました。
 ■第1回本巣市早春淡墨桜浪漫ウオーク(2024/3/16)
 ⇒■第1回根尾谷淡墨桜浪漫ウオーク(2024/3/16)




2024年1月19日更新
「IVV公認大会ツーデー・スリーデー100大会参加達成」


島根県 吉岡 利夫 様 が達成されました。
おめでとうございます。




2024年1月19日更新
「ウォーキングステーション情報」


御菓子所 東角園 (愛知県)の定休日が変わりました。
隔週水曜日 ⇒ 毎週水曜日
不定期の場合が有ります。確認の上参加ください。




2024年1月12日更新
「ウォーキングステーション情報」お休みの案内


◇「まちの健康研究所「あ・し・た」(千葉県)」は、ららぽーと柏の葉全館休館日となる2月20日(火)、21日(水)は利用できません。
https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/kashiwa/hour/

◇DBW東京・江戸川(東京都)は、次の日がお休みになります。
  2024年3月10日(日)
  2024年5月05日(日)




2024年1月10日更新
「寄附金受領報告」


   ご寄附をいただきました。有難うございます。
   東京都 中野 貞三 様  30,000円




2024年1月9日更新
「ウォーキングステーション情報」


   No28 岳温泉観光協会(福島県)は、コースとウォーキングマップの見直し・整備の為、2024年1月より一時休止いたします。




2023年12月27日更新
「YR30本体企画満10周年企画の案内」


YR30本体企画は、スタートして2024年満10年になります。感謝の気持ちを込めて、2024年までの申請実績で表彰を予定しています。

  <ステーション>
   ◇条件:@2024年参加 Aステーション回数を最低5年申請 B全申請の累計数
   ◇表彰:@功労賞 累計実績上位10名程度 表彰状 記念品
       A優秀賞 累計実績上位50名 表彰状 ゴールドワッペンに累計実績数を刺繍(1000円)
       B敢闘賞 51位以降希望者 表彰状 ブルーワッペン(通常使用と同じ)に累計実績数を刺繍(1000円)
       C @〜B以外の方に全員(希望者)感謝状

  <コース>
   ◇条件:@2024年参加 Aコース回数を最低5年申請 B全申請の累計数
   ◇表彰:@敢闘賞 希望者 表彰状 ブルーワッペン(通常使用と同じ)に累計実績数を刺繍(1000円)
       A @以外の方に全員(希望者)感謝状
       ※2024年コース申請の方は、2023年までの実績に「30」を加算します。

  <共通>
   ◇条件:2024年参加
   ◇表彰式「YR30満10周年記念集う会」(案)の開催 (希望者・会費制)
    開催予定:2025年4月中旬 下総・江戸川ツーデーマーチ前夜
    開催場所:東京
    事前参加確認:2024年8月末で2024年のトライ数を確認と表彰式参加の確認をさせて頂きます。



2023年12月27日更新
「2024イヤーラウンドRコース干支企画」


2024年辰年。2つのコースを歩いてみてください。
江の島は龍の島
 関水スポーツ(神奈川県・藤沢市)スタートの「江ノ島コース12km」を歩いて「干支ウオーク」楽しんでください。
 江の島は、龍に関して伝説が残されており、全島に龍のかたちをたくさん見ることができます。
 1月・2月に完歩された方で、先着40名の方に完歩証と粗品を進呈します。
 <申請方法>
◎湘南ふじさわウオーキング協会の例会での受け取り
 事務局に例会で申請頂き、確認の上お渡しします。
◎湘南ふじさわウオーキング協会の例会での受け取りが難しい方
 日本市民スポーツ連盟(IVV-JAPAN)での発送
 事務局に電話かはがきで申請頂き、郵送します。
 IVV登録会員の方は、登録番号を確認します。
 電話番号;03-6240-0792

狭山十二支めぐり
 狭山市産業労働センター(埼玉県・狭山市)スタートの「Gコース12q」を歩いて「干支ウオーク」楽しんでください。
 1月・2月に完歩された方で希望者に完歩証を差し上げます。




2023年12月25日更新
「ウォーキングステーション情報」


IVV-JAPAN2024イヤーラウンド(R)30踏破チャレンジ応援ウォークのご案内

 まちの健康研究所「あ・し・た」(千葉県・柏市)では柏の葉ウオーキングクラブがイヤーラウンド(R)コースを月一サポートします。ぜひ参加ください。
 詳しい内容は、こちらをご覧ください。




2023年12月20日更新
「IVV認定記録更新情報」


 IVV-JAPAN表彰者を更新しました。
  1.IVV-JAPAN表彰者 (2023.9.23〜2023.11.24)




2023年12月20日更新
「ウォーキングステーション情報」


■竹の湯(東京都)閉鎖の案内
    2023年12月31日をもって閉鎖となります。
    長い間のご利用有難うございました。




2023年12月19日更新
「文京113坂アプリウォーク完歩者」




文京113坂アプリウォーク完歩者
東京 小山 明夫
東京 山下 直子
東京 中山 直巳
千葉 庄司 葉子
東京 南  智
東京 中西 昭文
埼玉 大山 節子
東京 白谷 久
埼玉 井上 堅史
東京 田中 幸雄
東京 赤津 信男
東京 飯田 静江
神奈川 福田 忍
東京 伴野 百合子
千葉 大西 正純
千葉 柳田 秀雄
東京 飯田 正和
東京 川内 基裕
千葉 廣石 眞一
神奈川 榊原 克世
神奈川 斉藤 郁子
千葉 廣田 留保
千葉 廣田 恵美子
鳥取 榊原 正明
千葉 Doenni  Andreas
東京 Daniel Maumary
東京 三浦 祐美子
東京 杉山 恵一郎
台湾 李 徳浩
鳥取 榊原 正明
東京 大築 悟志
東京 石井 礼奈








2023年12月1日更新
「ウォーキングステーション情報」


■新規に2024年2月1日開設予定の「坂本憩いの家」を紹介します。
   ご利用ください。
3月1日〜3日開催予定の第29回九州国際スリーデーマーチ2024参加される方は、足を延ばしてみては、どうでしょうか
・ウォーキングステーション名 坂本憩いの家
・住所     熊本県八代市坂本町鶴喰893
・電話番号   TEL(0965)45-8820
・最寄りの駅   八代ICより国道3号・県道253号経由、車で約30分
百済来坂本線乗合タクシー「上鶴」より徒歩2分
・定 休 日  火曜日
・受付時間   12:00〜16:00
・コース    坂本の自然散策コース 11km

■さんぽみち総合研究所(東京都)に20kmコースが新設されます。
   ご利用ください。
・開設日  2024年1月5日(金)
・コース名 文京区ぐるりコース





2023年12月1日更新
「臨時休業のお知らせ」


 日本市民スポーツ連盟(IVV-JAPAN)の事務所は、12月27日(水)〜1月8日(月・祝)を年末・年始のお休みとさせて頂きます。IVV認定申請の年内返却は、12月22日(金)到着分までとなります。
 ご不便をおかけしますが、ご了承下さい。なお、イヤーラウンド(R)コースは、休日対応をいたしますので、ご利用ください。





2023年11月30日更新
「IVV距離認定表彰式報告」


 IVV距離認定5万q・8万q・10万q・20万qの表彰式をおこないました。



      

 11月3日日本スリーデーマーチ開催時に隣接する東松山市総合会館で、2022年7月〜2023年6月までに達成されて表彰式に参加希望の13名の方を表彰させて頂きました。
 IVV-JAPAN川内会長より表彰状を東松山市森田市長より達成認定額が手渡されました。
 <表彰式参加者のお名前>(敬称略)  20万q:須田正治 10万q:須田小百合、渋田清利  8万q:清水俊夫
 5万q:巴節子、中村明弘、山下直子、藤村治、金子裕治、太田龍司、三木達雄、中野貞三、山田美津枝

 ※須田正治様、須田小百合様からは、表彰にあたってのお言葉を頂きました。









2023年11月1日更新
「ウォーキングステーション情報」


■そごう千葉店紳士靴売場(千葉県)閉鎖の案内
    2023年12月31日をもって閉鎖となります。
    長い間のご利用有難うございました。





2023年10月25日更新
「IVV距離認定500km達成喜びの声」


「500km達成」

 県立谷戸山公園を訪れた時に、さがみはら歩け歩けの会の会長さんが下見にいらしていて「こういう会がありますよ。夫婦で入れば割引もありますよ。」と会報等をもらいました。それがきっかけで歩け歩け協会のことを知りました。声をかけていただいて本当にありがとうございました。
 声をかけてもらった時、夫は仕事を辞める少し前、仕事を辞めたら何か始めた方が良いのでは?と思っていました。私は腰痛で理学療法に通院中、症状が落ち着いたら何か運動を始めたら良いのでは?と思っていました。歩くことは手軽に始められて無理なく続けられて本当に良かったです。例会に参加するうち顔見知りの方も増えました。例会に参加すると楽しくおしゃべりもできるので、心身の健康に役立っていると感じます。
 最初の頃はウォーキングスクール(6キロ位)に参加。その後だんだんと距離の長いコースに参加して、真鶴半島へ行ったのが私にとっては最初の10キロ以上のコース完歩でした。天気も私の完歩を祝福してくれてるような晴天で、とても嬉しかったです。  私は頚椎症、腰椎すべり症、変形性膝関節症と整形外科のお世話になることが多くて、「無理をせずに、でも運動は続けて」と先生から言われているので、そうしたいと思います。
 最近、神奈川県歩け歩け協会の市区町村のシールを集め始めました。全部で58の内まだ18しか集まっていないのですが、いつかは全部集めたいです。それから、いつかは孫と例会に参加したいです。
 最後になりましたが、神奈川県歩け歩け協会のスタッフの皆さん、いつも本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

 

神奈川県海老名市 瀧沢 弓花 様







2023年9月28日更新
「ウォーキングステーション情報」


月一(つきいち)イヤーラウンド開催のご案内

千葉県柏市つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅西口徒歩2分
ららぽーと柏の葉北館3階まちの健康研究所「あ・し・た」にイヤーラウンド基地を新設。
柏の葉ウオーキングクラブがコース案内する月一イヤーラウンドを開催します。
30ウオーキング基地、30ウオーキングコースチャレンジのウオーカーに朗報。
現在8コースご用意(詳細はIVV-JAPANホームページ参照)
全コース歩行できますが施設は10時会場ですが9時集合で開始し、ゴール手続はゴール後3階のステーションで行います。
※柏市民にはフレイルポイント対象ですのでカードをご持参下さい。

<月別案内コース>
10月27日(金)手賀沼半周20km
11月17日(金)旧吉田家住宅・東急ビレジ水辺公園10Km
12月15日(金)キャンパス駅から筑波山を遠望するコース11Km

集合場所‥つくばエクスプレス西口下車徒歩2分
      ららぽーと柏の葉北館モンベル柏の葉店前
集合時間‥9時

※ららぽーと柏の葉北館3階まちの健康研究所「あ・し・た」
 04-7197-7713
※柏の葉ウオーキングクラブ 担当 星 久光
 090-5519-1590





2023年8月30日更新
「ウォーキングステーション情報」


  ■臨時休業の案内
    DBW東京・江戸川(東京都)は、次の日臨時休業になります。
     1.10月21日(土) 10月22日(日・定休日)と連休になります。
     2.11月3日(金・祝)・4日(土)・5日(日) 11月2日(木・定休日)と併せ4連休となります。

  ■住所表示が変わりました。
    お菓子所 東角園(愛知県)は、次のように住所表記が変わりました。
    場所は変わりません。
     新住所表記:愛知県西尾市吉良町上横須賀菱池3

  ■廃止の案内
     休止中でした次の2ウォーキングステーションが復活できませんでした。
     長い間のご利用有難うございました。
     1.札幌スポーツ館(北海道)
     2.アイゲートイケウチイクジット アイゾーンイケウチ





2023年8月29日更新
「ウォーキングステーション情報」


ASA小田原(神奈川県)に小田原市歩け歩けの会の協力で、新コースが開設されます。
今まで以上にご利用ください。

 1.新設コース
  (1)小田原漁港コース 11q
  (2)総構えコース   15q

 2.現コース見直し
現わんぱくランドコースを一部見直しと距離変更 11km⇒13km

 3.実施時期
    2023年9月1日より





2023年8月23日更新
「更新情報」


IVV-JAPAN表彰者・IVV-JAPANからのお知らせを更新しました。

     1.IVV-JAPAN表彰者 (5.26〜7.21)
     2.IVV-JAPANからのお知らせ(9−10月号)




2023年8月8日更新
「ウォーキングステーション情報」


臨時休業のご案内

   「DBW東京・江戸川」(東京都)は、9月3日(日)〜9月5日(火)臨時休業になります。





2023年6月30日更新
「2023年IVV認定表彰予定の案内」


   ◇50,000q・80,000q・100,000q・200,000q達成者表彰式
対象者:@2022年7月1日〜2023年6月30日に達成の方
    A2022年6月までに達成された方で、都合で表彰式に参加できなかった方で、参加希望の方
開催日:2023年11月3日(金・祝)PM  日本スリーデーマーチ1日目
会 場:東松山市総合会館(大会会場隣接)

   ◇子どもマスターウォーカー賞(1,000q達成)表彰式
対象者:2023年9月末までに認定申請があった方
開催日:2023年11月3日(金・祝)PM  日本スリーデーマーチ1日目
会 場:東松山市総合会館(大会会場隣接)

   ◇3,000回・4,000回・5,000回達成者表彰(2022年新設)
対象者:@2022年7月1日〜2023年6月30日までに達成された方
    A2022年表彰対象で、参加できなかった方
開催日・会場は数カ所の大会を準備し、希望大会で表彰します。(表彰式はおこないません)

※案 内:2023年7月下旬に往復はがきかメールで参加の確認をいたします。
   (※対象者Aの方には、案内をしませんので7月末までに事務局へ連絡下さい)



2023年6月28日更新
「IVV距離認定500km達成喜びの声」


 これからもマイペースで頑張って歩きたいと思います(^-^)/

石狩市 鳴海 一彦







2023年5月15日更新
「IVV公認大会ツーデー・スリーデー100大会参加達成」


 埼玉県 斉藤 輝夫 様 が達成されました。





2023年5月15日更新
「IVV距離認定500km達成喜びの声」


松本 勝男 様(83歳)からIVV距離認定500km達成の喜びの寄稿を頂きました。

「IVV距離認定500kmを達成して」

 私は2022年7月に「ひたちなか健歩の会」に入会しまして今年の4月12日に500kmの認定をいただきました。
 それまでの10年間は健康のために1日5〜10Kmを歩いておりましたが、一歩一歩歩いた結果の証明としてIVV距離記録達成証を戴いたときは、本当にうれしかったです。
 歩き始めたきっかけは「読売タウンニュース」に会の記事が掲載されていたのを読んで正式に入会して、例会のウオーキングに参加するようになりました。毎回県内各地から参加する先輩ウオーカーの方々と談話し、色々な情報を得ることが出来て、一人で歩いている時とは、まったく違う楽しさを体感しました。(もっと早く会のことを知っていればと、残念に思いました。)
 「ひたちなか健歩の会」例会の湊線沿線3回シリーズと古墳3回シリーズで「完歩賞」を戴いた時も大変嬉しかったです。
 今年の2月23日に「水郷・つくば・土浦歩こう会」の例会で常磐線「荒川沖駅」から旧水戸街道の宿場跡や本陣などを見学しながら26名で石岡駅までの25kmをあるいたのが良い思い出でした。又4月11日に霞ケ浦西岸コース(往復)30Kmを歩いた時、5万Kmを超えている90歳代の男性の方が参加しておりましたので、話を伺ったら、60歳頃から歩き始めて、自分のペースで楽しみながら歩いているとのことでした。
 今は20Km〜30Kmを皆さんに支えていただきながら歩くことが出来て心から感謝です。
 鳥の囀り、花や木の香り、風を感じながらのウオーキングは最高です!
 毎回の例会で感じることは各歩く会の役員の方々が、私たちのスタートからゴールするまでのコースを安全に歩行で出来るよう常に配慮し、誘導してくださっている姿に心から感謝です。
 私は現在83歳ですが、元気で90歳くらいまで続けたいと思っております。
 最後に各界の皆様、県連、日本市民スポーツ連盟の皆様のご指導を今後ともよろしくお願い申し上げます。

2023年5月吉日
ひたちなか健歩の会 会員
松本 勝男







2023年4月19日更新
「IVV距離認定500km達成喜びの声」


神奈川県藤沢市 三樹正枝

 私はシールを張る用紙が無くなり事務局に距離、参加記録証をお願いしましたら、認定証が届き驚きました。
 この会は自分が歩いた距離、回数を記録するパスポートがあり、色々な表彰もあると。只々仲間の後を歩くだけでなく、目標をもってウォーキングをすれば良いのだと。これを機会に認定証が貰える様努力していきます。
 入会のきっかけは、市のイベントで、ウォーキング協会の照会があり、自分の住んでいる街の様子、移り変わり、史跡巡りも出来たらと軽い気持ちで入りました。
 お陰様で、解説付き(?)で色々なコースに参加しています。歩くことにも慣れ、仲間との会話も楽しみの一つです。ウォーキングする方は皆さん良い方で感謝しています。





2023年4月4日更新
「ウオーキングステーション情報」


 「札幌市スポーツ協会西区体育館温水プールステーション』  西区体育館・温水プールは2022年6月から施設保全工事のため休館しておりましたが、2023年4月1日からオープン。ウォーキングステーションも同時に再開しました。
 ご利用ください。





2023年4月4日更新
「川内会長のウォーキング徒然草」


 川内会長のウォーキング徒然草「4月29日は「第20回大正浪漫ウォークin手賀沼」が開催されます」を掲載しました。




2023年2月7日更新
「北海道YR30特別企画認定押印変更について」


  「札幌スポーツ館」及び「アイゲート イケウチ イクジットアイゾーン イケウチ」が現在休館中に付き、7コースの代替えコースとしてどのステーションのコースを歩いていただいてもいいことにします。押印は空欄に押して貰ってください。
  ゴールド賞 展開中の9ステーション最低1回計9コースと残り27コース合計36コース
  シルバー賞 展開中の9ステーション最低1回計9コースと残り21コース合計30コース





2023年2月2日更新
「◇IVV距離認定制度を改編します」


  高齢化・大会例会での距離の短縮傾向で5,000q達成するのが、厳しくなってきているとの声を頂き、改編する事としました。
  現在:・・・8,000q以降22,000qまで1,000km単位で次は25,000q、以降は5,000q単位で、認定を飛ばすことはできません。
  改編:現在の制度を生かしつつ8,000q以降1,000q単位を追加し、追加する距離認定は希望者のみ認定とします。
     追加分は、IVV距離記録達成証のみとし、認定登録料は500円です。
  実施:2023年4月1日受付より。





2022年12月26日更新
「新会員様からのお便り」


松本勝男様からウォーキングへの出会いのうれしいお便りを頂きました。(クリックでPDFファイルが表示されます)








2022年12月7日更新
「IVV公認大会100大会参加達成」


合田 昌子

 勧められて調べたら、やった〜! IVV公認大会100大会参加していた〜!
 1985年 第8回日本スリーデーマーチから始まった私のウォーキングライフ。
 ウォーキングを始めて10年。1995年埼玉県東松山市で開催された第18回日本スリーデーマーチでJML(日本マーチングリーグ)のパスポートを手にした。
 パスポートに押された完歩スタンプを見て、他の大会にも行ってみたい、参加してみたいと胸ふくらんだ。ウォーク仲間のあちこちの大会の話に興味津々になった。
 日本は、南北に長いので、咲く花、樹木など景色が違い、あちこち旅をしたことのない私には、ワクワクすることばかりだった。本などでしか見たことのない景色を自分の目で見ることは、大きな喜びだった。一人では、入れなかった食堂、一人ででは、泊まれなかった宿。心配のないよう食事付きの相部屋を大会本部にお願いした。相部屋では、持ち物、交通の手段や手配、観光などを知る絶好のチャンスだった。家族からは、休暇を取って行くのに、知らない人と泊まって疲れないかと心配されたが、大会のお泊り参加初心者には、心強いことだった。キャンセルがおきないよう健康にも気を付けるようになり、食事、睡眠、運動などにも励むようになった。小説や歴史のある所では、「ここが その道か…」「ここで戦ったのか…」など感慨深げに見る人がいたりした。帰宅してから、その小説を読んだり、調べてみたり…先に知っていたら、もっと楽しめていただろうと悔やむことが多々あった。
 もう一度行ってみようと繰り返し参加することも増えた。回を重ねると、一人で食堂に入ったり、ホテルにも一人で泊まれるようになっていた。違う自分に変身。交通手段など調べながら一回目の旅をして、大会に参加して旅を実践、帰って思い出旅行。3度楽しめる大会参加だった。こんな楽しいこと止められない。続けられた私の理由。楽しかった〜。おもしろかった〜。





2022年11月29日更新
「IVV公認大会100大会参加達成に寄せて」


柳田 秀雄

 ウオーキングが継続できたのはIVVやJML、オールジャパンなど記録に取り組めたからだ。
 また順位を競うスポーツと違い悲壮感は無くもてなしと楽しいウオーキングだった。
 参加しやすい大会や四国八十八ヵ所、日本百観音、日本100名城、朝鮮通信使、台湾一周ウオークなど歩いていたので100大会達成のハードルは高かった。
 開催地の観光、ゴール後の孤独のグルメ気取りの地元飯探しは楽しかった。
 日高2デーで柏の葉ウオーキングクラブ市川、鈴木さんに続き3人目の達成者になった。
 今まで全国に目を向けた参加だったがこれからは首都圏の大会を大いに楽しみたい。





2022年11月2日更新
「100大会参加確認してみたら」


2022.11.2 門井 兵二

 私は100コース完歩できているか疑問でしたが参加記録証から検証したら、マスターしていたのでビックリ!!
 これも、全国の歩友の方々に励まされた賜だと思います。
 今後も体力、気力が続く限り、観歩・満喫したいと思いますのでお付き合い下さい。





2022年10月26日更新
「更新情報:IVV-JAPAN表彰者、IVV-JAPANからのお知らせ」


IVV-JAPAN表彰者、IVV-JAPANからのお知らせを更新しました。

1.IVV-JAPAN表彰者
2.IVV-JAPANからのお知らせ





2022年10月13日更新
「IVV公認大会2デー・3デー100大会以上参加によせて」


鈴木 伸良

 ウオーキングのイベントに参加して27年の歳月が過ぎました。
 初めてのウオーキングは東京都豊島区歩け協会主催の鎌倉寺社巡りでした。2回目以降は忘れましたが、その土地で見る景色や人との触れ合いに感動し、ウオークにはまりました。大和市の県央ウオーキング協会に入会し、地元のイベントに参加しながら、1ヶ月に一度くらい全国各地を訪ね歩きました。
 金曜日の夜行バスを利用しツーデーが終える日曜日の夕刻に帰路につきました。15年以上このスタイルでした。
 北海道や九州・沖縄は有休を使って月曜日に帰りましたが、出社すると陽焼けの言い訳が大変でした。
 大和に移る1年前に神戸で地震に遭遇した時は、ウオーキングの世界は考えられませんでした。
 20年で4万kmを目指しましたが、15年過ぎから参加頻度が減り、今、39,500kmでウロウロしています。何とか40,000kmは達成したいと思います。

・北総歩こうかい所属
・柏の葉ウオーキングクラブ所属





2022年9月21日更新
「IVV公認大会2デー・3デー100大会以上参加によせて」


2022.9.21 近藤 篤

 IVV公認大会2デー・3デー100大会参加記録を振り返ってチェックしてみた所、100大会以上の大会に参加していることが分かった。自分ながらよくまあー多くの大会に出向いたものと驚いている。今まで数えたこともなく又記録もとっていなかったので、本当にびっくりしている。すでに開催中止になっている所、一回のみの参加した所、数回続けて参加した所、現在も続けて参加している所とあるが、それぞれ思い出があり引き続いて今後もまだ行っていない所の参加を考え記録を伸ばすようにしたい。歩けるうちはと思っています。





2022年9月20日更新
「IVV公認大会2デー・3デー100大会以上参加の思い出」


2022.9.20 森 繁久

 ウォーキングライフの年間スケジュールに載っている大会には全部参加したいと思っていました。
 2009年のスケジュールに比べると大会の数がかなり減ってしまいましたが、何とか100+に到達しました。
 どの大会もスタッフの皆さんやご接待の皆さんにお世話になり感謝しております。
 どの大会が好きですかと聞かれることがありますが、天気に恵まれた大会がベストです。あとは、子供さんたちがボランティアしてくれる大会です。印象に残っている大会は、普通に歩く大会ではなく、牛や馬の放牧地の中を恐る恐る歩いた隠岐の島や、歩きというより山を登ったチェックポイントで滑り止めの荒縄を渡される、おわせの大会です。





2022年9月1日更新
「IVV距離認定500km達成喜びの声」


千葉県・Andreas Doenni (デニ・アンドレアス) ・61歳

 2020年からのコロナ禍以降、通っていたスポーツジムや趣味のハイキングを止めざるを得ませんでした。そんな少し気分が落ち込んでいた時に、IVV会員である同じスイス人の友人のダニエル(Daniel Maumary)から誘われて、2021年10月にIVVのウォーキングイベントに初めて参加しました。(写真1)。
 スイス人はウォーキングが大好きであり、私も日常的によく歩いています。2022年の2月から様々なメンバーとIVVのウォーキングイベントに本格的に参加し始めました。7月には川崎ウォーキング協会の会員になり、これまでに12のウォーキング協会と9つのウォーキングステーションを利用させていただきました。その甲斐もあり、8月に目標であった500 kmを達成することができました。これからも健康のためだけでなく、新しい仲間との出会いや、知らない風景の発見を楽しみながら、ウォーキングを続けていきたいと思います。





2022年8月4日更新
「寄附金受領報告」


       ご寄附をいただきました。

   東京都  中野 貞三 様       10,000円
   東京都  D・Bウォーキングクラブ 様 10,000円
   北海道  上田 英隆 様       10,000円
   東京都  山下 直子 様        5,000円
   東京都  平野 武宏 様       10,000円
   兵庫県  一井 忠之 様       10,000円
   兵庫県  一井 美幸 様       10,000円
   神奈川県 矢田 正義 様       10,000円
   神奈川県 矢田 カズ子 様      10,000円
   東京都  中村 壽江 様       10,000円
   東京都  阿部 志津恵 様      10,000円
   東京都  赤津 信男 様       10,000円
   東京都  鈴木 義朗 様        5,000円
   東京都  川内 基裕 様       100,000円
   東京都  中山 直巳 様       10,000円
   神奈川県 岡村 茂 様         5,000円
   神奈川県 匿名            10,000円
   福岡県  匿名             1,000円
   東京都  飯田 静江 様       10,000円
   栃木県 那須町国際ウオーキング協会 様  20,000円
   東京都  匿名            70,000円
   東京都  宮下 ゆき子 様      30,000円
   群馬県  高田 津世子 様      10,000円
   福岡県  匿名             1,000円
   埼玉県  匿名            20,000円
   神奈川県  匿名            5,000円
   神奈川県  匿名            3,000円
   栃木県  山口 和久 様       10,000円
   奈良県  植田 楢治 様        5,000円
   埼玉県  石井 一喜 様        5,000円
   神奈川県 厨川 純一 様       10,000円
   東京都  石川 雅子 様       10,000円
   神奈川県 清水 俊夫 様        5,000円
   東京都  小林 昌仁 様       10,000円
   熊本県  赤星 眞二 様       10,000円
   兵庫県  斎藤 功一 様        5,000円
       
有難うございました。





2022年7月28日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
柏倉さん受賞文」


「2デ−・3デ−103大会参加達成」

宮城県・柏倉徳雄・洋子


 夫婦ともに歩いて30有余年、IVV認定大会に参加できたのは日本市民スポ−ツ連盟(IVV=JVA)様に大変お世話になり感謝いたしております。生涯の友として全国の大会に参加してウオ-キングを楽しんでおりましたが、いつのまにやら103回の大会に参加していました。IVV-JAPAN様のこのような施策があり整理した結果2人でビックリ!2人分の諸経費は整理できませんが年間平均230万円前後と思われます。ここ3年間はコロナ感染拡大で参加を見合わせしておりますが、今までのIVV記録としては、私1,440回・23,640q、妻は1,622回・25,591qでした。また、オールジャパンウオーキングカップ47都道府県完歩表彰平成25年3月5日、地球一周4万キロウオーカー表彰平成27年4月2日、また、東北マーチングリーグ7大会連続10年間参加特別表彰等々倉庫を整理すれば思い出の品と写真が眠っておりました。全国のウオーカーのお知合いの皆様方とお会いできる日を楽しみに、まだ参加していない大会にも行きたいと2人で語る日が多い日常です。だが時間は止まってくれません。2人とも後期高齢者に入り、もう少しこの世を楽しみたいと健康維持とともに筋力低下しないよう自宅周辺、仙台市を中心に月平均260qの記録を残しつつ2人で早朝または午後のウオーキングをしている元気な夫婦です。最後に2人ともウオーキングを最高の友としてあと10有余年は無理なく元気で、杖をつかず、認知症にならず過ごしていきたいと願う今日この頃です。





2022年6月16日更新
「IVV距離認定500km達成喜びの声」


IVV距離認定で初めての認定500km達成の喜びの寄稿を頂きました。

「ウオーキングとの出会い」

 私とウオーキングの出会いは、友人に誘われ軽い気持ちでウオーキングに参加したことです。
 初めてのウオーキングは7月の事で、炎天下の中での事でした。
 ゴール後、暑さと疲れでもう二度と参加しないだろうと思っていました。
 コロナの蔓延もあり約3か月ウオーキングから遠ざかりましたが、再度友人から誘われもう一度チャレンジしょうと思い参加しました。
 その時は、11月と季節も良く爽やかな気持ちでゴールすることが出来、少しずつ参加回数も増え楽しくウオーキングに参加することが出来るようになりました。
 500qの申請をするのに約半年掛かりましたが、最近では歩くことが楽しく又、健康管理も含め無理の無い目標を立てこれからのウオーキングライフを楽しみたく思っております。

下河原 孝司 様(68歳)







2022年6月15日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
一條さん受賞文」


「『100大会以上参加表彰』を受賞して」

一條 満男


 このたびは「IVV認定のツーデーとスリーデー大会に参加100回以上」の認定を受けました事は、元気で30年間に渡り歩けた事に感謝するしだいです。
 29年前の南房総フラワーマーチから始まり、でっかいどうスリーデーマーチ等色々思い出がありますが、早春淡墨桜ウォークの60kmは薄暗い内に出発し、薄暮になる頃、根尾公園にゴールしたのが思い出に残りました。また、島リーグの屋久島ツーデーマーチに参加した時、縄文杉を見に出発してまもなく降雪(約2pの積雪)に遭い、中止し下山しました。「南の島に雪が降る」の映画タイトル通りでした(ストーリーが違うが)等々の思い出が次々と出てきます。
 これからも身体に鞭打って頑張りたいと思います。





2022年6月10日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
金田さん受賞文」


「100大会参加にあたり」

金田孝男


 30代半ばから健康維持の為にと趣味で特技のスキーに取り組み、20シーズン程スキーに明け暮れていました(シーズン20〜40回のゲレンデ通い)が年々、多少ではあるが体力の衰えを感じて一年を通して体力維持が出来るのはないかと考えていた矢先に、ウォーキングとの出会いがあり始めました。当初は地元中心に歩いていましたが、あるきっかけで全国各地で大会が行われている情報を得てIVV認定大会に参加、初の大会参加は2007年の奥の細道・鳥海ツーデーマーチでした。各種パスポートを購入し、JMLをはじめオールジャパン・歩きたくなる道500選等の完歩をめざし全国を歩いているうちに、100大会参加をクリアしていました。
 この間同じ目的を持つ人達との出会いが有り多くの歩友を得ることが出来、今なお親交が続いております。これからも各地で開催のIVV公認大会に多く参加して楽しく歩き、細く長くウォーキング人生を謳歌したいと思っております。





2022年5月20日更新
「ウオーキングステーション情報」


1.  狭山市産業労働センター(埼玉県)に2022年5月20日より新しいコースが新設されました。
是非、ご利用ください。
(1) G- 狭山十二支をめぐるみち(12km)





2022年5月24日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
板坂さん受賞文」


「IVV公認2デー・3デー100大会以上参加表彰にあたり」

板坂 忠雄


 62才で定年退職してから10年でIVV公認2デー・3デー参加100大会を達成、振り返ることなく走り続けて来た10年、ただコロナで大会が開催されなくなり3年、今ここに振り返る事が出来るよう様になりました。
 人とのつながり、皆様と一緒に歩ける幸せ、これからも大切にして行きたいと思います。





2022年1月25日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
友信さん受賞文」


100大会参加の感想

友信 和


 私は20歳代から、北アルプスを中心に山歩きを楽しんでいましたが、二十数年前にスイスのグリンデルワルドに旅した際、アイガーの山ろくを楽しそうにウォーク・トレッキングする中高年の一団(フランス人でした)と親しくなり、ウォーキングの楽しさを覚え、その後今日に至るまで、この世界にはまっています。
 適度なウォーキングの効果もあり、お陰様にて今春、無事の後期高齢者の仲間入りをさせて頂きました。今後とも体力の続く範囲で各大会に参加し、楽しくウォークしたいと存じます。
 お世話になった多くの方々、特に二十数年前に「歩く楽しみ」を教えて頂いたフランス人愛好家の方々に深く感謝し、今後は「ウォークの深さ」を探りたいと存じます。  ありがとうございました。





2022年1月19日更新
「『子どもマスターウォーカー』5万キロ達成を目指す」


 昨年11月に「子どもマスターウォーカー」に認定された山口哲平さんが、1月15日下野新聞朝刊で新たな目標5万キロ達成を掲げました。





2022年1月19日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
松井さん受賞文」


30年間の想い出

松井 重欣


1.私のウオーキング大会参加1日目は、1990年(平成2年)東京山手線(環状線)一周ナイトウオークで大晦日→新春元旦上野公園スタート・ゴール35kmコースでした。 歩行形態は、団体歩行で左廻りか右廻りか忘れましたが、途中で除夜の鐘は、聞きました。当時、既にウォーキングシューズが市場に出廻っていたか解りませんが、普通の運動靴で歩きました。ゴール後、寒さと最初のロングウォークの疲労の為、JR上野駅の階段から足がつっぱって苦労した事が思い出されます。
2.1995年奥の細道鳥海ツーデーマーチ30kmコースで、当時、日本歩け歩け金子会長の実家近くを通過した時に会長自身がいらして、大きな声で声援を受け感激しました。
3.1996年日本スリーデーマーチ50kmコース3日目の会場の広い大勢の中で、偶然仕事上よくお世話になっている埼玉のNご夫婦とばったりお会いし、エールを交歓しました。
4.2005年3月20日九州佐賀吉野ヶ里40kmコース。
午前10時58分震度6弱地震と出会い、丁度お城のお堀の際をウオーキング中、水面が大きく揺れていたのが印象的でした。
5.2017年10月22日富山県氷見キトキトウオーク。2日目朝、集合地に着いたら、台風12号接近の為、全コース中止との事。急いでホテルに戻り荷物をまとめて、横浜迄交通機関無事で帰宅できました。

これ迄30年間多くの関係者に大変お世話になり、有難うございました。
又、多くの歩友と家族には感謝いたします。
今年は、4月に米寿を迎えます。これからも宜しくお願いします。





2022年1月19日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
斉藤さん受賞文」


100大会に参加して

斉藤 郁子


 私がウォーキングを始めたきっかけは、ジムに通っていた時友達に誘われ、2月の観梅ウォークに参加。
 寒さとアップダウンが多く(15km)疲れましたが、屋内での運動とちがい爽快感と達成感を感じ早々にジムをやめ、2004年2月ウオーキング協会に入会。以降現在まで200回以上の大会と500選を歩きました。
 今回の企画で、あらためて振り返り、ウォーカーとの交流の輪の広がり、歩いてきて良かったと実感。これからも歩きつづけて行きたいと思っています。





2022年1月12日更新
「IVV認定大会2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰者」


これまでに申請を頂き、表彰させて頂いた方は次の通りです。

【東京都】中野 貞一 様 山下 直子 様 赤津 信男 様 【千葉県】市川 操 様
【神奈川県】榊原 克世 様 【兵庫県】一井 忠之 様 一井 美幸 様

     表彰者からのコメントは、会員へのお知らせに掲載しています。





2022年1月12日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
榊原さん受賞文」


「100大会以上参加表彰」を受賞して

榊原 克世


 今般「100大会以上参加表彰規程」が新設されたことに伴い、その栄誉に浴することができ有難く思っているところです。
 サラリーマンとして現役時代の1998年頃から100観音への巡拝、5街道の踏破、四国88ヶ所の歩き遍路 を楽しんできました。
 次の目標を模索していた時にウォーカーとして活躍していた旧友から勧められたのが「オールジャパンウォーキングカップ」への挑戦でした。
 2007年7月の「田沢湖ツーデーマーチ」に参加したのがスタート、以来2009年11月にオールジャパン1回目を完歩、今回わかったのですが、2013年3月には100大会参加を達成、現在まで300の大会に参加してきました。ここまでこれたのもオールジャパン3回目を目指し「参加したことのない大会」に積極的に参加してきたことにあると思います。
 大会参加以外にも「500選ウォーク」や「イヤーラウンドステーション巡り」に挑戦してきました。
 ここまで熱中できたのも大会を通じて知り合った歩友との交流の楽しさ、またウォーキング以外にも全国の一の宮巡拝、100名城等への登城、最近ではマンホールカードの収集も楽しめることにあったと思います。
 この2年間、各大会の中止が続き残念な思いが続きましたが、今年は再開が見込まれることから大会に参加したいと思います。





2022年1月12日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
一井さん受賞文」


「100大会に参加して」

一井 忠之
   美幸


 子供を連れて2DMに参加したのがウォークの始まりである。
 元来飽き性である。
 ゴルフ、魚釣り、家庭菜園、自転車、・・・・・・
 何故かスキー、特に歩きは三十数年続いているのが不思議である。
 我が家は各マーチング、テーマリーグの参加が基本である。
 イレギュラーとして、名前入りのゼッケンが欲しくて参加した大会もあるが。
 各リーグ5巡を目標にしているが、年間スケジュールを見れば同時期に3〜4大会重なっている。
 5巡するには、15〜20年かかる。
 千里の道も一歩からと挑戦を始める。
 その間に、500選、各種カード、スタンプ収集等を始めたため、益々5巡が遠のく。
 またテーマリーグも、セブンハーバー(4大会)のみになってしまった。
 今回の企画で過去のパスポート記録を調べてみる。
 各リーグの参加も900回(リーグの重複含む)を超えていた。
 細く長くをモットーに、各リーグを歩いているが、5巡もまだまだ道半ばである。
 そしてなにより我が家は、コロナよりいつ金欠病に陥るかのほうがより怖いかも。





2021年12月28日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
市川さん受賞文」


各地の大会に参加して

市 川  操


 私の定年が、平成7年、13年の3月までは、仕事をしました。歩けを始めたのが9年1月でした。脚力に自信も、経験もありませんでしたから、2年間は地元北総歩での団体歩行が中心でした。みずウオークというのがあって、これが自由歩行で、自分にはこれに引き込まれるように、そして先輩から聞いたJML大会の南房総に参加したのが最初です。やってみるとドンドン嵌っていく自分がありました。年間スケジュールに毎年組み込むようになりました。たくさんの知人もでき、競争しようとは考えませんでしたが、仕事から解放されてからは、職業ウォーカーみたいな時期もありました。オールジャパンも2周、九州マーチング、北海道マーチング、セブンハーバーの大会、もちろんKKMLもやりました。JMLは160回までとなりました。仕事をしているときは夜行バスも使いました。難しいところはバスでーWにもお世話になりました。しまいには自分で行くのが一番の経費節減であることも実感しました。先日話を聞くまで100大会に参加したなど考えてもみませんでした。もしかしたら90以上になるかなとは思い、書き出した次第です。
 隠岐の島TM、瀬戸内しまなみ海道、などは印象に残る大会でした。初めて参加した北見、網走の広々とした大地、隠岐の島の焼きガキ、津軽の真っ赤なリンゴ、温かいおにぎりも嬉しかったです。土佐よさこいのシラス丼も忘れない思い出の一つです。
 年齢ではないよ、と言われますが年々脚力の衰えが身に染みております。いつまでできるかは分かりませんが自分のことは自分でできるようにと、健康維持のため、歩き続けていくつもりです。今後もお世話になります。





2021年12月28日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
赤津さん受賞文」


100大会参加 企画について

赤 津 信 男


 JMLは現在4冊目、オールジャパンは3冊目の60%が進行中ですが、昨年からの状態では全然進んでいません。今回の企画で改めて過去のウォーキング記録を読み返すと、なんと100回越えの103回となりました。
 思い出は数々ありますが、しまなみの海と橋、三方五湖の民宿の刺身などなど。今でも思い出すのは2014.2.22〜23の「第12回豊後水道絶景マーチ」です。満開の河津桜とその先のキラキラ輝く豊後水道。ただしコースは半島の連続、登り下りの繰り返し。帰りの大分駅の階段が登れず、一段一段歩んだ記憶がある一番苦しい大会でした。





2021年12月28日更新
「ウオーキングステーション情報」


2022年1月5日(水)ASA飯能のスタート基地を、開設します。

飯能駅観光案内所「ぷらっと飯能」(飯能ウオーキング倶楽部)
〒357-0038
埼玉県飯能市仲町11-21(西武池袋線飯能駅構内)
042-978-9111
休日:年末年始
受付時間:8:00〜12:00
コース:J 飯能ツーデー「吾野コース」を歩く(19km)
    K 子の権現・竹寺を歩く (16km)
    L 柏木山、吾妻峡を歩く (12km)
    M 飯能ツーデー「名栗コース」を歩く(28km)
    N 飯能ツーデー「吾野コース」「遠足の聖地」日高を歩く(25km)

ぷらっと飯能
スタート地点
チェックポイント
ゴールIVV押印

受付・地図受取  スタート印    M・N押印    ゴールIVV押印

※ASA飯能の従来コースは、変更有りません。





2021年12月1日更新
「子どもマスターウォーカー認定式報告」


 ◇開催日 2021年11月27日(土)
 ◇会 場 学士会館(東京都千代田区)
 ◇対象者 IVV子どもパスポート距離認定1,000q達成者 4名
      名前は、子供さんの保護の為未記入
 ◇認 定 子どもマスターウォーカー
 ◇来 賓 日本ウオーキング協会 畑会長
 ◇贈 呈 認定証・記念品(本)・IVV50周年記念ワッペン

 ◇皆さんから寄せて頂いた感想です。

■M・Aさん(小6・12歳)
 とても素晴らしい場所で立派な賞状をもらうことができて嬉しく思います。
 3歳くらいからはじめたウオーキング。雷雨や突風の中歩いたこともありました。
 最初の1、2時間は楽しく歩けるけれど、3時間くらいするといつもクタクタになって歩くのが嫌になったこともありました。
 でもゴールしたあとにもらえるスタンプが嬉しくて頑張ることが出来ました。
 知らない場所を歩くとすごくワクワクしました。
 これからも色んな場所でたくさんの人と触れ合いながらウオーキングを楽しみたいと思います。
 本当にありがとうございました。

■S・Aさん(小5・11歳)
 表彰されると聞いてすごく驚きました。
 一生懸命歩いてきて良かったと思いました。
 ウオーキングはいつも楽しい思い出ばかりです。
 大きい大会だとチェックポイントでみかんや豚汁などを食べられるのが楽しみでした。
 ある小さい大会に出たときは、初めてあったおじいさんにスイカバーを買ってもらいました。
 他にも小学1年生のころには新聞の記事にのったりしてすごくうれしかったです。
 一緒に参加している人がいつも優しく応援してくれるのでそれもうれしいです。
 これからもがんばって歩きたいと思います。

■K・Aさん(小4・9歳)
 はじめてこんなりっぱなしょうじょうをもらったのですごくうれしかったです。
 あるくのはたいへんだったけど、おじいちゃんやおばあちゃんがあめやおかしをくれたりおうえんしてくれたのでゴールすることができました。
 いつもたくさんのひとが「がんばって」「えらいね」といってくれてすごくうれしかったです。
 これからもいっぱいあるきたいとおもいます。

■T・Yさん(小6・11歳)
 小学三年生から父のウオークに付き合うようになり、毎月、母の地元(栃木県塩谷町)で開催されるしおや100キロウオーク練習会に参加していました。100キロは五年生で完歩し、パスポートの記録もいつの間にか1,000キロを超えていました。楽しくウオークするきっかけを作ってくださったのは、主宰者だった故・尾形新一郎先生でした。今回の子どもマスターウォーカー認定証もきっと天国で喜んでくれていると思います。

下野新聞に掲載されました





2021年12月1日更新
「IVV距離認定80,000q・100,000km・200,000km達成者表彰式開催」


◇開催日 2021年11月5日(金)
◇会 場 東松山市総合会館(日本スリーデーマーチの会場に隣接)
◇来 賓 東松山市 森田市長
◇達成者 20万q達成者 2名(内参加申込 1名・1名欠席)
     10万q達成者25名(内参加申込13名・1名欠席)
      8万q達成者36名(内参加申込10名・0名欠席)
◇贈 呈 表彰状・額入り認定証・記念品(本)・お土産
◇参加者 写真下(敬称略)

<100,000q達成者>

須田正治 古木栄  一井美幸 一井忠之 柴崎久光 中井力
土屋隆一 板坂忠雄 福田重義 宮良徹一 福田孝之 澤田勲

<80,000q達成者>

矢田正義 岡本昭義 蓮岡勉 澁田清利 渡辺観寿 市川英雄
大枝浩之 黒木透 依田清志 須田百合子


200,000q達成の船渡川さんを表彰させていただきました

 表彰式に参加予定でしたが、都合がつかず参加できなかった船渡川輝夫さんを11月29日日本市民スポーツ連盟(IVV-JAPAN)事務所で、川内会長より表彰状及び200,000q達成特製ワッペン付認定額・記念品を贈呈いたしました。                       

 船渡川さんからのお言葉はこちらをご覧ください。





2021年12月1日更新
「50,000q達成者表彰式報告」


◇開催日 大阪:2021年11月24日(水)
     東京:2021年11月27日(土)
◇会 場 大阪:ミズノ大阪本社会議室
     東京:学士会館(東京都千代田区)
◇来 賓 大阪:日本ウオーキング協会近畿ブロック会長・
        奈良県ウオーキング協会 植田会長
◇達成者 2019年達成者28名(内参加申込21名・2名欠席)
     2020年達成者23名(内参加申込14名・6名欠席)
◇贈 呈 表彰状・額入り認定証・記念品(本)・IVV50周年記念ワッペン
◇記念ウォーク
     大阪:ミズノ本社〜南港地区 10q・5km
     東京:学士会館〜皇居一周コース 10q
◇参加者 写真下(敬称略)

<大阪会場>

2019年 川村修也 本田直二 渡辺恵子 辻本和男 北田英二 林功 
2020年 重本治  橋本規久子                  

<東京会場>

2019年 石井一喜 齋藤秀雄 榊原克世 加藤恭三 永島泰彦 近藤篤
    丸田誠  藤原勉  高森不二夫 阿部志津恵 平井勝雄  

      

2019年 小関重美                        
2020年 柳田秀雄 市川操 栗原よね子 石川雅子 今田善之    

◇寄せられた文
齋藤 秀雄 様
 令和3年11月27日、日本市民スポーツ連盟会長 川内基裕様から認定達成の表彰状を、日本ウオーキング協会会長 畑浩靖様から額入りの記録達成証・ワッペン・ハットピンを受賞しました。思い起こせば今から18年前の平成15年3月8日、誘われて初めて参加した日にIVVパスポートに押印をいただきました。歩く喜びを知るのにさほど時間はかかりませんでした。幼稚園や小学校で子供たちがいただくご褒美シールと同じ感覚で、IVVを集め計算をし、その都度一人で「ニヤニヤ」と微笑む、至福の時間です。自称虚弱体質の自分でもできるのか歩けるのかが不安でしたが、日ごとに自信も付き県外にも遠征するようになりました。全国規模の大会にも出かけ、多くのウオーカーとも知り合い更に交流の輪が広がりました。体力が付いた、脚力が付いた、仲間の輪が広がった等々次から次へと人生が広がった気がしました。
 ただ歩けば歩くほどウオーキングの奥深さを知り、悩みもしました。歩くだけでなく学ぶ必要性を痛感し一発奮起、JWA公認ウオーキング指導員にも挑戦し取得。その後も努力を重ね主任指導員、主席指導員とステップアップをしてきました。
 平成29年のIVV 40,000km達成時には所属歩こう会から祝賀会を催していただき、感激したのが懐かしい良き思い出です。今回は50,000Km達成から表彰式まで約3年近く過ぎ、コロナ禍もありかなり待たされましたが、今回の表彰を受け大きな喜びと自信につながりました。高校生活の3年間は体育の授業が見学だった虚弱の私、それでもできたウオーキング活動。多くの指導者や諸先輩、歩友に支えられながら歩いてきました。これからも自然と親しみながら「歩かせていただく土地に感謝して」、一歩いっぽ歩き続けます。
 「歩かなければ 歩けなくなる」 新たな目標に向かい、「歩く中毒(アル中)」健在なり。 「目指せ 地球2周80,000km」を。

加藤 恭三 様
 ウォーキングを始めて18年 すっかり日課の一部となり 何より健康維持の特効薬となりました。
 「継続は力なり」 引き続き先を目指して頑張ります。

近藤 篤 様
 5万q達成まで約17年かかりました。振り返ればしゃにむに歩いた感じです。
 これからはのんびり歩くつもりです。

藤原 勉 様 様
 ウオーキングを始めたのは、まだ現役時代の後半の1996年4月でした。
 当初は、毎週末の1日程度でしたが、日がたつにつれ、神奈川県下の各地で開催される大会や月例会にも積極的に参加するようになりました。
 「継続は力なり」を座右の銘として、生きてきた私にとって、ウオーキングは、日々の生活の中で、次第に大きなウエートを占めるようになりました。
 約四半世紀のウオーキング歴の中で、最も印象に残っているのは、「平成の東海道五十三次ウオーク」です。
 回を重ねるうちに、だんだん居住地から離れ、皆「宿泊」するわけですが、私たちのグループでは、世話好きな夫婦がいて、毎回その夫婦を中心に、その地の名物料理に 舌鼓を打ちながら、楽しい夜を過ごしたものです。
 日中のウオークが、概ね二十数キロの厳しいものだっただけに、あの時の楽しい情景が今も蘇ってきます。
 2001年3月25日。念願の京都の三条大橋にゴールしましたが、当日は生憎の悪天候で、予定されていた盛大なセレモニーが出来ず、心残りではありましたが、今振り返るとそれも懐かしい思い出の一シーンです。

阿部志津恵 様 様
 本日は50,000q達成の表彰をしていただきありがとうございました。
 私は20年近くかけてようやく達成しましたが、毎週のようにコツコツと歩き続けられての成果ですが丈夫な体に感謝したいと思います。
 一泊で行けるような大会は何度か参加しましたが、あとは近くを歩き続けています。
 東松山のスリーデーは18年連続参加しています。
 これからも歩き続けられるように頑張ります。

柳田 秀雄 様
 こちらをご覧ください

市川 操 様
 過ぎてしまえば早いものでした。当初は、80歳位までは元気に生きたいもの位の軽い気持ちで歩き始めました。
 いつも間にかオールジャパン30県位になったとき、各県の方と帰りの車内でその話になり、自分もやってやろうかという気分になりました。意識してからは早いものでオールジャパン2周を達成してしまい、それは終わりにすることに。
 今は近場を中心に自分の体力とフトコロと相談しながら、健康を買うつもりで歩いています。脚力が衰えましたが生涯現役のつもりで歩き続けるつもりです。周囲の仲間が居なくなったのが淋しいですが・・・。

栗原よね子 様
 最も記憶に残る大会は、県外初のW大会、東京国際3デーです。
 新緑の美しさ、東京にはこんなにも大きな公園があるのかと驚きました。当時55歳だった私は、月に20日以上もテニスをしていたのに、お兄さん、お姉さん方の速さについていけませんでした。足裏いっぱいに肉刺をつくり、それでも何とか3日間歩きとおしました。2日になってからは、参加者も少なくなり寂しい思いです。
 宮崎の小林は景色の美しさはもちろんですが、地元の方のおもてなしに感謝の思いでいっぱいです。関東ではありえない程のおもてなしを受けました。
 イタリアのドロミテも山々の美しさに感動しました。その辺からハイジが現れるのではという美しさでした。

石川雅子 様
 主人が導いてくれたウオーキングですが28,000qの時点で亡くなりました。
 主人が果たせなかった地球一周をやっと私がやりとげることが出来、更に5万キロまで歩けて感無量です。健康でいられる限りこれからも歩きたく思います。





2021年11月16日更新
「歩こう、飯能、ウオーキング!」


 飯能ウオーキングクラブでは、『スゴ足イベント』を毎月開催中です。
 皆さんも参加してみませんか
 日程表は、こちら





2021年11月2日更新
「デジタルウォーキングテストコース開設のご案内」


 イヤーラウンド(R)コースにスマートフォンによる「デジタルウォーキングコース」をテスト版として、開設します。参加をお願いします。
 アプリで歩いた記録は日本市民スポーツ連盟にてIVV認定致します。
 本アプリでは、仮想空間のウォーキングコースを歩くのではなく、実際に豊洲の公園を歩いて頂きます。
 アプリで歩いた記録は日本市民スポーツ連盟にてIVV認定致します。

 ---テスト版実施詳細---
コース名及びスタート場所:豊洲ぐるりんコース 6km(東京メトロ有楽町線豊洲駅7番出口・地上)
実施期間:2021年11月1日〜2022年3月31日(予定)
参加方法:下記URLよりスマホにアプリをダウンロードしてください。
     https://jva-sampo.securesite.jp/pwa.php

登録には、IVV会員番号が必要です。会員番号は、認定記録登録証・国際市民スポーツ連盟パスポートに記載されている番号です。

歩行後のIVV参加・距離登録:      ◇IVV-JAPAN事務所
      アプリのウォーク履歴を確認し、IVV歩行認定をいたします。参加費200円
     ◇郵送
     ・往復はがきで申請
      名前・会員番号・歩いた日付けを明記の上投函
      返信用にIVV認定スタンプを押印し返送します。
      押印されたスタンプを切り取り、パスポートに貼ってください。
     ・参加費
      参加費は、参加または距離認定申請の時に合わせてお支払いください。
      認定料に1回につき200円を加算してお支払いください。
その他:@新規会員加入の方は、アプリ登録前に事務局にご連絡ください。
    Aアプリ問合せ欄で感想を募集します。





2021年10月29日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰
山下さん受賞文」


IVV認定2デー・3デー大会100回参加して

山 下 直 子


 骨粗鬆症で約12年程前、お茶の水のウォーキング教室で歩きの基礎から習い始めました。そこで全国大会や参加記録・距離記録のパスポートなどを知り、2009年10月の「港よこはまツーデー」から大会に参加しました。
 「オールジャパンウオーキング」や「美しい日本の歩きたくみち500選」、「日本マーチングリーグ」などは大会に参加するごとに知り、ウォーキングを継続するためにそれらの達成も目標にしました。
 大会に参加して良かったことは諸先輩方々と知り合いになり、貴重な経験やお知恵を拝借させていただいたことや、大会のスタッフの地道な活動姿勢や地元の方々の温かいおもてなしなどを直接肌で感じたことです。
 歩くことによって少しは骨太にもなり骨粗鬆症も無くなりました。
 約10年で100大会に参加ができ、関係各位に感謝しております。
 コロナが終息され早く以前のような大会が開催がされて、皆様方にお会いできることを楽しみにしております。





2021年9月30日更新
「IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ全大会参加表彰
中野さん受賞文」


IVV認定大会全会参加表彰を受けて

中 野 貞 三(タダカズ)


 私がウォーキングを始めたのは1991年57歳の時でした。
 肥満解消に努めるべく始めましたが専ら東京都や日本歩け歩け協会の例会から始め大きな大会はその年の日本スリーデーマーチからで、翌年も同大会に参加し日本マーチングリーグのことを知り、1993年から全国のマーチングリーグ加盟大会に参加し、1998年に沖縄でマスター、スーパーマスター、金メダルを同時に達成。当時はマスターも沖縄が必須でしたので丁度30回目に沖縄に参加し三賞同時に受賞しました。三賞同時は私が初めてでしょうと云ったら昨年居られたとの事。何方だか分かりませんが、一番にこだわる小生はがっかりでした。
 以来スーパーマスター、金メダル共3度、オールジャパン2度、全国各地の9ブロックマーチングリーグを完歩し、次はIVV認定の2デー、3デー大会を全部参加する事に目標を置き参加して参りました。2019年の高知・四万十川ツーデーで達成出来ました。
 足掛け30年(実質20年―介護等で10年ブランク)大会参加回数250回でした。
 年によっては年52週の内31週参加の年が3年もありました。
 今は脚力もかつての様に歩けなくなりましたが、地球一周5万キロに向かって歩いています。10万キロ、20万キロの方々には遠く及びませんが、歩ける限り頑張って健康寿命を延ばして行きたいと思います。







2021年9月28日更新
「ウォーキングステーション情報」


1. 「Run&Cafe Bunny Burrow」(千葉県)が、2021年10月1日に新規オープンします。
  是非、ご利用ください。
   所在地:〒277-0871
       千葉県柏市若柴185-1-2 かけだし横丁D棟20
   TEL: 04(7126)0003
   最寄駅:つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅 西口徒歩2分
   定休日:月曜日、年末・年始  受付時間:火曜日〜金曜日12:00〜17:00 土曜日11:00〜17:00 日曜日11:00〜15:00

2. 「芦野温泉ホテル」(栃木県)が、2021年10月10日に新規オープンします。
  是非、ご利用ください。
   所在地:〒329-3443
       栃木県那須郡那須町芦野1461
   TEL: 0287(74)0211  FAX: 0287(74)0314
   最寄駅:東北新幹線「那須塩原」駅下車 送迎バス約30分
   定休日:無休  受付時間:09:00〜15:00

3.「王寺町観光協会」(奈良県)が、2021年11月1日に新規オープンします。
  是非、ご利用ください。
   所在地:〒636-0003
       奈良県北葛城郡王寺町久度2丁目2-1-501号
       (りーべる王寺東館5F 王寺町地域交流センター内)
   TEL: 0745(33)6668  FAX: 0745(33)3001
   最寄駅:JR「王寺」駅、近鉄「王寺」駅・「新王寺」駅下車すぐ
   定休日:無休(年末年始を除く)
   受付時間:08:30〜17:15 (受付時間内にゴールしてください)





2021年9月1日更新
「子どもウォーキングパスポートの充実について」






2021年5月1日更新
「IVV距離認定で100kmと300kmを新設のお知らせ」


 IVV認定の充実を図る為、距離認定で100kmと300kmを新設します。
・実施時期 2021年10月1日受付分より
・認定証のみの認定になります。ハットピン・ワッペンはございません。







2021年3月1日更新
「文京113坂完歩された方に」


 『113坂地図』と『完歩証』、希望者には『記念ワッペン』(有料)を進呈します
1.まず、9ブロック113坂完歩してください
ウォーキングステーション「さんぽみち総合研究所」で、9ブロック(コース)のIVV認定(ブロック数入り)をIVVパスポートに押印してもらって下さい。
※IVV認定先着50名様に113坂地図(A3判)を進呈

2.9ブロックの押印確認後、さんぽみち〜IVV-JAPAN連絡コース(6km)を歩いて下さい。(日本市民スポーツ連盟事務所へ)

3.完歩証進呈
 IVV-JAPANゴール後、IVV押印と同時に文京113坂完歩証を進呈します。

4.完歩記念ワッペン

65mm


 完歩者で希望者に完歩記念ワッペンを販売します 1,000円
 (1)先着50名
    購入者シリアルNO入りワッペン  特別価格 500円
 (2)51〜100名
    購入者シリアルNO入りワッペン  1,000円
 (3)101〜
    購入者シリアルNOなしワッペン  1,000円
 ※記念ワッペンの販売は、準備出来次第ホームページでご案内します。完歩された方は、今しばらくお待ちください。





2020年11月27日
「スマホアプリ「文京113坂」でIVV認定始めます」


 2021年1月より、「文京113坂」アプリを使って坂を歩き、各ブロックを踏破ごとにIVVの距離・回数の認定を致します。どこのブロックから始めても、ブロック内のどの坂から始めても構いません。日本市民スポーツ連盟またはさんぽみち総合研究所の事務所でアプリ内スタンプ帳を確認後、IVV押印致します。すべて踏破された方には記念ワッペンを進呈予定です(希望者料金別途)。

 「文京113坂」アプリとは
 文京区内にある名前を持つ113坂の踏破を記録するアプリです。坂道の起点でボタンをタップ、坂道を登りきった終点まで歩くとゴールボタンが押せるようになります。歩いた坂はアプリ内のスタンプ帳で管理。AppStoreGooglePlayで無料配布中。さんぽみち総合研究所轄製。
 詳しい使い方はこちら(YouTube)  PDF版はこちら


@湯島ブロック:19坂/11km
A水道橋ブロック:8坂/6km
B本郷ブロック:12坂/7km
C白山ブロック:16坂/12km
D駒込ブロック:6坂/7km
E大塚ブロック:9坂/12km
F小石川ブロック:11坂/11km
G小日向ブロック:16坂/8km
H目白台ブロック:16坂/12km

合計113坂/86km





2020年11月5日
「IVV参加認定・距離認定の充実に向けて」


 100,000kmのワッペンがドイツから届きました。
 日本市民スポーツ連盟ホームページ及びウォーキングライフ2020.11-12でご連絡しております通り、2021年1月1日受付分より80,000kmを超えた距離認定証と3,500回を超えた参加回数認定証の発行及びハットピン・ワッペンの一部追加の対応をいたします。
 お知らせの中で、100,000kmのワッペンをドイツに発注中としていましたが、日本の為に特別に制作してくれ到着しました。
 すでに達成されている方も1月より申請受け付けます。







2020年10月1日
「IVV参加認定・距離認定改定のお知らせ」


 新しく認定証の準備出来ました。 2021年1月1日受付分より80,000kmを超えた距離認定証と3,500回を超えた回数認定証の発行とハットピン・ワッペンの一部追加対応をいたします。内容は、次の通りです。

参加 (回数)
〜3,000 3,100〜3,500 3,600〜5,000 5,000以上
認定証 有・変更なし 無し⇒新設
認定料 500円・変更なし 500円新設
ハットピン セットで500円変更なし 500円変更なし 500円新設 無し
ワッペン 500円変更なし 無し 無し

距離
km 〜80,000 85,000〜95,000 100,000 100,000以上
認定証 有・変更なし 無し⇒新設
認定料 500円変更なし 500円新設
ハットピン セットで500円変更なし 500円新設 無し
ワッペン 無し 500円準備中 無し

 ※特に3,000回以上・80,000km以上のハットピン・ワッペンは、ドイツ本部にも在庫がない場合もあります。その際は、対応できない事もあります。



2020年8月21日
「事務所移転のお知らせ」


 先にご案内していました一般社団法人日本市民スポーツ連盟の事務所移転につきまして、下記の通りとなりましたので、ご案内します。
 新事務所での業務開始は9月7日を予定しています。移転に伴い、電話番号・ファクス番号・メールアドレスも新しくなります。お間違えのないよう宜しくお願い致します。なお、現事務所での業務は9月2日までで、4日間のお休みをいただきます。
 これを機に職員一同気持ちを新たにし、皆様のご信頼にお応えできるよう倍旧の努力をしてまいる所存でございます。今後とも一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

一般社団法人日本市民スポーツ連盟
      会 長 川 内 基 裕


新住所:〒113-0034 東京都文京区湯島4-6-11 湯島ハイタウン A棟208号
新電話番号:03-6240-0792
新FAX番号:03-6240-0793
新E-mail:jva@ivv-japan.jp
業務時間:9:30〜16:30
受付業務:@ IVV回数認定及びIVV距離認定
     A 日本市民スポーツ連盟加盟団体申請
     B 日本市民スポーツ連盟認定大会申請
     C 日本市民スポーツ連盟YR30申請及びYR30北海道特別企画申請
     D ウォーキングステーション関連申請
最寄り駅:地下鉄千代田線「湯島駅1番出口」徒歩1分
     JR「御徒町駅北口」徒歩6分
     地下鉄銀座線「上野広小路駅A4出口」徒歩4分
地図:





2020年8月1日
「YR30北海道特別企画完歩達成第一号」


    本年1月からスタートしました「YR30北海道特別企画」で、ゴールド完歩の方から申請がありました。

 

    完歩達成第一号は、札幌市 上田英隆様です。
    完歩証と記念のワッペンを贈りました。
    ご本人からお勧めスポット等を頂きました。

2020年7月18日

日本市民スポーツ連盟  御中
IVVパスポートaF18095
札 幌 歩 こ う 会
    

上 田 英 隆


YR30北海道特別企画に参加して

 本年1月4日より札幌市白石区体育館の「川下公園と本郷通商店街コース」からスタートし、6月20日に北見市観光協会の「緑の回廊 花と緑と公園のみちコース」で全11基地および36コースを完歩することができました。
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため3月初旬から4月中旬までは、各ステーションへの訪問を断念せざるをえませんでした。

 当初の北見訪問予定は、6/20〜21の「第33回でっかいどうオホーツク北見ツーデーマーチ」に参加して、イヤーラウンドウォークを楽しむつもりでおりましたがコロナの影響により中止となってしまいました。 そこで北見市へは、「3密」を避けるためマイカーで往復約600qをイヤーラウンドのために移動しました。
 スタート前に、カーリング女子の日本代表「ロコ・ソラーレ(LS北見)」のモグモグタイムで有名になった「赤いサイロ(チーズケーキ)」を清月本店で購入しウォーキング中のおやつとしました。
 帰り道に、北見市瑠辺蘂町にある「おんねゆ温泉 山の水族館」に立ち寄り、滝つぼ水槽、天然イトウの大水槽、熱帯淡水魚を見学し、隣接している道の駅「おんねゆ温泉」にある大型からくりハト時計塔(果夢林)、果夢林ワールド(木製遊園地)、クラフト体験工房(木工作体験施設)、果夢林ショップ(土産物・特産品・水族館グッズ)にて各種体験やショッピングを楽しみました。

 6/27〜28は、「第24回北の都札幌ツーデーウォーク」の予定でしたが東京五輪での札幌開催の関連で昨年12月に休止を決定しました。その後、YR30北海道特別企画が発表され全国からのウォーカーをお待ちしておりましたが、コロナによる地域間の移動規制等もありお越しいただく機会が消滅してしまいました。今後、制限が緩和され、皆様の体調が万全なタイミングで是非とも北海道でのウォーキングを楽しんでいただければ幸いに存じます。

 

大型からくりハト時計塔(果夢林)    おんねゆ温泉 山の水族館      







2020年8月1日
「IVV距離認定500km達成喜びの声」


    今月より募集しましたIVV距離認定で初めての認定500km達成の喜びの寄稿を頂きました。

 


第一回は、東京都世田谷区 杉山晴彦様です。
おめでとうございます。
寄稿文は、こちらになります。

 【寄稿文】
 この度IVV距離認定で500kmを達成しました。
 本格的にウォーキングを始めてから約一年でこの距離を達成できたことは、自分でも大満足で「継続は力なり」を実感した一年でした。

 歩き始めのきっかけは、東京2020オリンピック・パラリンピック応援イベント「ジャパンウォーク」に初めて参加し、オリンピアンとともにウォーキングを存分に楽しんだことにありました。

 以来、ウォーキングの虜になり、各地域ウオーキング協会主催のイベントに次々と参加し、歩行距離を積み重ねてきました。

 思い出のウォーキングコースは、9月初旬の「日光ツーデイズウォーク」です。
まだ暑さが残る時季での起伏に富んだ長いコースを完歩した達成感は、今でも鮮明に記憶に残っています。

 これからの目標は、向こう10年で5,000km達成すること、としました。
 この先の長い目標をクリアするための秘訣は、一歩一歩着実に前進することにある、との思いに至り、今後は無理をしない範囲で多くのイベントにチャレンジしていこうと決意を新たにしました。(終わり)





2020年7月1日
「イヤーラウンドYR30<北海道ブロック>表彰規定変更」


 今般の新型コロナウイルス感染拡大防止対応でウォーキングステーションの一時閉鎖及び北海道地区で開催予定だった全国大会(第33回でっかいどう北見マーチ・第24回北の都札幌ツーデーマーチ・第33回北海道ツーデーマーチ)の中止決定により、十分なウォーキング活動が困難な状況になりましたので、本年1月よりスタートしました『YR30特別企画』の本年対応期間を、2023年12月まで延期します。

スタート年     最終年月     申請締切(事務局到着)
2020年   2023年12月   2024年1月31日
2021年   2023年12月   2024年1月31日
2022年   2024年12月   2025年1月31日





2019年12月26日
「2020年YR30特別企画(北海道ブロック)スタート」


 2020年YR30特別企画(北海道ブロック)が2020年1月よりスタートします。
 ふるってご参加お願いします。
 実施内容



新着情報

・2024.5.28更新
 大会開催のお知らせ

・2024.5.28更新
 「IVV-JAPAN距離表彰新設のお知らせ」

・2024.5.15更新
 ウォーキングステーション情報

・2024.5.14更新
 The 6th Asianpiad in Seoul Korea IVVアジアンピアード参加ツアーご案内

・2024.4.22更新
 第32回三方五湖ツーデーマーチ参加予定の皆さんへ

・2024.4.22更新
 ウォーキングステーション情報

・2024.4.16更新
 ゴールデンウイーク臨時休業のお知らせ

・2024.4.16更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声

・2024.4.10更新
 世界ウォーキングデー(World Walking Day)参加証明証配布のご案内

・2024.4.10更新
 IVVアジアンピアード案内

・2024.4.4更新
 ウォーキングステーション情報

・2024.3.13更新
 大会中止のお知らせ

・2024.2.28更新
 寄附金受領報告

・2024.2.27更新
 ウォーキングステーション情報・新規開設

・2024.2.21更新
 IVV認定記録更新情報

・2024.2.6更新
 ウォーキングステーション情報・閉鎖

・2024.1.31更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声

・2024.1.30更新
 ウォーキングステーション情報

・2024.1.29更新
 大会名変更のお知らせ

・2024.1.19更新
 IVV公認大会ツーデー・スリーデー100大会参加達成

・2024.1.19更新
 ウォーキングステーション情報

・2024.1.12更新
 ウォーキングステーション情報

・2024.1.10更新
 寄附金受領報告

・2024.1.9更新
 ウォーキングステーション情報

・2023.12.27更新
 YR30本体企画満10周年企画の案内

・2023.12.27更新
 2024イヤーラウンドRコース干支企画

・2023.12.25更新
 ウォーキングステーション情報

・2023.12.20更新
 IVV認定記録更新情報

・2023.12.20更新
 ウォーキングステーション情報

・2023.12.19更新
 文京113坂アプリウォーク完歩者

・2023.12.1更新
 ウォーキングステーション情報

・2023.12.1更新
 臨時休業のお知らせ

・2023.11.30更新
 IVV距離認定表彰式報告

・2023.11.1更新
 ウォーキングステーション情報

・2023.10.25更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声

・2023.9.28更新
 ウォーキングステーション情報

・2023.8.30更新
 ウォーキングステーション情報

・2023.8.29更新
 ウォーキングステーション情報

・2023.8.23更新
 更新情報

・2023.8.8更新
 ウォーキングステーション情報

・2023.6.28更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声

・2023.5.15更新
 IVV公認大会ツーデー・スリーデー100大会参加達成

・2023.5.15更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声

・2023.2.16更新
 IVV-JAPAN表彰者名簿更新

・2023.2.7更新
 北海道YR30特別企画認定押印変更について

・2023.2.2更新
 ◇IVV距離認定制度を改編します

・2022.12.26更新
 新会員様からのお便り

・2022.12.7更新
 IVV公認大会100大会参加達成 合田さん受賞文

・2022.11.29更新
 IVV公認大会100大会参加達成に寄せて 柳田さん受賞文

・2022.11.2更新
 100大会参加確認してみたら 門井さん受賞文

・2022.10.13更新
 IVV公認大会2デー・3デー100大会以上参加によせて 鈴木さん受賞文

・2022.9.21更新
 IVV公認大会2デー・3デー100大会以上参加によせて 近藤さん受賞文

・2022.9.20更新
 IVV公認大会2デー・3デー100大会以上参加の思い出 森さん受賞文

・2022.9.1更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声 Andreas Doenniさん受賞文

・2022.8.4更新
 寄附金受領報告

・2022.7.28更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 柏倉さん受賞文

・2022.6.16更新
 IVV距離認定500km達成喜びの声 下河原さん受賞文

・2022.6.10更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 金田さん受賞文

・2022.5.24更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 板坂さん受賞文

・2022.1.25更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 友信さん受賞文

・2022.1.25更新
 IVV公認2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰規程追記
<表彰認定費 1,000円(記念品:本付き)になります>

・2022.1.19更新
 「子どもマスターウォーカー」5万キロ達成を目指す

・2022.1.19更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 松井さん受賞文

・2022.1.19更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 斉藤さん受賞文

・2022.1.12更新
 IVV認定大会2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰者

・2022.1.12更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 榊原さん受賞文

・2022.1.12更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 一井さん受賞文

・2021.10.29更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ100大会以上参加表彰 山下さん受賞文

・2021.9.30更新
 IVV認定2デーマーチ・3デーマーチ全大会参加表彰 中野さん受賞文

・2021.5.1更新
 IVV距離認定で100kmと300kmを新設のお知らせ

・2020.11.27更新
 スマホアプリ「文京113坂」でIVV認定始めます

・2020.10.1更新
 IVV参加認定・距離認定改定のお知らせ

・2020.8.21更新
 事務所移転のお知らせ

・2020.8.1更新
 日本市民スポーツ連盟事務所移転の案内










Copyrightc 2010-2023 日本市民スポーツ連盟 All Rights Reserved

JVA head office  〒113-0034  東京都文京区湯島4-6-11 湯島ハイタウン A棟208号
TEL:03-6240-0792  FAX:03-6240-0793   E-mail:jva@ivv-japan.jp